しげ吉

  [ 鰻 ]

長良川鉄道 関駅[遠] / 岐阜県関市山王通1-3-29 

  • 概略情報   ご当地度  / 居心地
  • 鰻が有名な「関」を代表する有名行列店。店内はテーブル席が多数。店の並びに駐車場あり。
  • うな丼定食 3200円  
  • 鰻好きにとって聖地の1つといわれる関を訪問。お目当ては友人お薦めのこちら、関を代表する有名店とのことです。少し出遅れてしまいお昼過ぎに到着すると、案の定の大行列で、心が折れて敢え無く断念。。というわけで気を取り直して夜の部の開店時刻を狙って訪問しました。ところが開店前から続々と駐車場に入ってくる車。すごい人気ですね〜。さて頂いたのは鰻丼定食。メインの鰻丼の他に、鯉洗い、肝吸物、漬物、フルーツが付きます。さて頂いてみると、鰻は思いのほか上品さを感じるあっさりとした口当たりで、食後のもたれ感が全然ない実に清々しい味わいでした。食感としては関西風ということでカリふわな美味食感ですが、一方で小骨が割と口にあたるのと、皮が焼き切れておらずヌメッと口に残る感じがあり、ちょとマイナス。全体的には身の厚さ、脂、味ともに控えめなので、上品な鰻が食べたいときに良さそうです。というわけで、少し気になる点がありつつも、全体としては大満足でした〜。行列さえなければまた訪問したいですね。(2016-09中)
  • しげ吉 しげ吉


 金華山展望レストラン 

Pont de Ciel

  [ どて丼 ]

JR岐阜駅[遠] / 岐阜県岐阜市 金華山山頂 

  • 概略情報   ご当地度  / 居心地
  • 金華山の山頂にある展望レストランです。そこでご当地丼が提供されています。
  • 信長どて丼 750円  
  • 久しぶりに金華山を登ってきました。涼しいし徒歩で登ろうかなぁと思ってたのですが、にわか雨がパラパラっと降ったのを言い訳にあっさりロープウェイ往復券を購入。でもその後、完全に晴れてました(-_-; さて帰り際にこちらを訪問し、窓際のカウンター席で頂きましたが、眺望いいですね〜。天守からの眺望とそんな変わらないというか、座って見れるのでこっちのがいいかも。眺望を楽しむ中で登場した「信長どて丼」ですが、パッと見「どての量が少ないなー」と思いました。でもこれ実は適量。県外からの訪問者にとってはかなり濃い味付けで、「わずかなどてと多量のご飯」で食べるのが最適な組み合わせですね。というかそれでも濃いので、ビール飲みたくなってしまいます。カラシを使った味変も効果的で、B級グルメとしてはかなり完成度の高い商品と思いました。おススメです。(2015-02中)
  • 金華山レストラン 金華山レストラン


 和みカフェ 

うららか

  [ カフェ ]

岐阜県不破郡垂井町宮代1794-1 / ランチ11:00-14:00 カフェ14:00-18:00 / 水・第24木休 / P:約5台 

  • 概略情報   有名度
  • 南宮大社そばにある古民家カフェです。無農薬野菜を使ったおばんざいのお店で、化学調味料も一切使用していないそうです。店内はカウンター席が少々と奥には座敷席が多数あります。店頭に駐車場あります。
  • うららか うららか
  • 訪問記録    ( visit 1 / 2011-09上)
  • 養老天命反転地を楽しんだ後、関が原に向かう前に立ち寄りました。古民家で目立つ看板もない上に、手元にあった地図が間違ってたせいで、周辺をぐるぐる回ってしまいました。。さて、今日はおばんざいランチ(1100円)とピザランチ(1400円?)を頂きました。地元産の自然素材を使ったヘルシーな料理ということで楽しみにしていました。出てくるまでかなり時間がかかりましたが、待った甲斐のある満足感がありました〜。おばんざいは品数豊富でフレッシュな味わいに満足感あり、和風ピザはもっちりした生地で満足感あり。どちらのボリューム感もすごかったです。食べ終わってお店を出る頃にはカウンター席含め満席になっていましたが、それも納得の美味しさ+CPだと思います。席数に比べて駐車場が少ないのと、出てくるまで時間がかかるので、開店と同時に訪問するのがオススメかも。
  • うららか うららか



 

金蝶園総本家

  [ 和菓子 ]

岐阜県大垣市郭町2-10 / 11:00-18:00頃 / 水・第2,4木休 / P:約5台 

  • 概略情報   有名度
  • 大垣名物の夏の風物詩「水まんじゅう」の有名店です。大垣駅南口から伸びる商店街にあり、大垣城の東口を出て少し南下したところです。周辺にコイン駐あります。水まんじゅうの他、岐阜土産として有名な「若鮎」なども入手できます。
  • 訪問記録    ( visit 1 / 2011-09上)
  • 関が原合戦の際、石田光成は大垣城から出陣しました。今は堀もなく櫓のような小さな城が残るのみですが、それを観光した後に訪問。9月とはいえ気温は34度を超えており、まだまだ水まんじゅうがあう季節。というわけで、店頭には涼しげな水盤が張られ、その中に水まんじゅうが並んでいました(^_^ 1個100円で、席数は少ないですが店内で頂くことも可能です。さて、出てきたのは氷が張られた器。その中に水まんじゅうが入り、ひんやり、そして甘い味わいで、疲労回復にはちょうど良かったです〜。パフェとかをガッツリ食べてもいいんですけど、こういう「つまみ食い」的な感じがまたいいですね〜。
  • 金蝶園総本家 金蝶園総本家



 

加登屋

  [ あんかけカツ丼・ころうどん ]

岐阜県瑞浪市寺河戸町1144-6 / 11:00-14:50 16:00-20:15 / 木休 / P:3台 

  • 概略情報   有名度
  • 瑞浪駅前にある「あんかけカツ丼」が有名なお店です。昔は玉子が高価だったため、その量を少なくしても美味しく食べられるよう餡かけにする工夫を思いついたそうです。店内はテーブル席と座敷席。駐車場はお店の脇に3台ほど用意されていますが、駅前ロータリーも30分以内は無料となっています。
  • 加登屋 加登屋
  • 訪問記録    ( visit 1 / 2011-09中)
  • 寒天ラーメンがあまりにも口に合わなかったので、その口直しに(爆)こちらを訪問。ちょうどお昼時ということもあり、行列が出来るほどの繁盛ぶりでした。席に座ってからも出てくるまでだいぶ時間がかかりました。特に「ころうどん」は頼む人も少ないので、とんでもなく遅かったです・・・。さて、あんかけカツ丼は和風の甘い餡かけがかかっており、なんだかほっこり気分になる優しい味わいです。普通の卵とじカツ丼よりカロリー的に少ないせいもあるのか、食べやすい印象でした。「ころうどん」は「香露うどん」と書くそうで、東海地方で見られるぶっかけうどんのこと。冷たいうどんに、たまり醤油・鰹出汁がかけられています。うどんはかなり太く、食べ応えがあります。この「ころうどん」は多治見の「信濃屋」が発祥とのことですが、支那そばの有名店でもあるため2度訪問していますが、2度とも振られています・・・。いつの日か。。
  • 加登屋あんかけカツ丼 加登屋ころうどん

inserted by FC2 system