一茶庵

 支店

  [ モツ ] 

山形新幹線 新庄駅[遠] / 山形県新庄市鉄砲町10-3 / 11:00-14:30 16:00-18:00 / 月休 / P:5台 / visit:1回

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • 新庄駅周辺には一茶庵がいくつかありますが、こちらは「支店」という冠がついた店舗です。新庄のご当地グルメ「愛をとりもつ トリモツラーメン」を提供した元祖といわれています。お店脇に駐車場あり。ちなみに本店ではトリモツラーメンは提供していません。
  • もつラーメン 600円  
  • 課題店を訪問。そもそもモツがあまり好きではないのでなかなか足が向きませんでしたが、ちょうどいい時間帯だったので訪問してみました。開店と同時に入ったのですが、既に地元のお客さんが5名ほどいました。人気あるようですね。さてモツラーメンを頂きます。出てきたのは鶏出汁、油の効いた醤油ラーメン。これは予想外に美味いなぁ〜。シンプルベストな味わいで結構感動。そして麺は細めの微縮ストレート麺で、だいぶ長い麺。支那そばやとかそれ系の雰囲気を感じる麺で、これまた思いのほかレベル高い。だいぶ前からこのスタイルらしいので、このラーメンをインスパイアして作られたラーメンって実は多いのでは?と思うくらいの完成度。一方でモツのほうは色々な部位が入ってましたが、やっぱり食べ慣れないものは、それなりの満足度という感じ。モツ好きな方にお薦めです。(2016-10上:3.8点)
  • 一茶庵 支店 一茶庵 支店


 

有頂天 EVOLUTION

  [ 味噌 ] 

JR山形新幹線 山形駅[遠] / 山形県山形市荒楯町1-3-1 / 11:00-22:00 / 無休 / P:多数 / visit:1回

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • 山形周辺に展開する有頂天のEVOLUTIONです。国道286号線沿い、かつやの隣です。店内はカウンター席とテーブル、座敷席があります。店舗周りに共同駐車場が多数あります。
  • 冷やし味噌ラーメン 800円  
  • ぐるっと回って山形に戻ってきました。帰宅前の最後の食事として、久しぶりにゲソ天ラーメンでも食べるかと思い訪問。ところが店頭に「冷やし始めました」のPOPが掲げられており、せっかくなのでちょっと珍しい「味噌の冷やし」を頂きました。今まで醤油や塩の冷やしは食べたことありますが味噌は初。さて出てきたラーメン、見た目は熱いラーメンと印象が変わらず、とてもおいしそうです。食べてみると冷たいながらも味噌の旨味がしっかり出ているし、赤玉を溶かすと辛みとニンニク感も加わり、実に旨いです。醤油や塩だと水っぽさを感じてしまう生野菜も、味噌だと純粋にさっぱり感が増す感じで好印象。麺は中太ストレートで、程よい歯応えとコシがあり食べごたえも満足感もアップ。あまり期待してなかった分、冷やし味噌ラーメンの旨さにびっくりでした。(2016-05上:4.4点) 
  • 有頂天 有頂天


 

満月

  [ 酒田 ] 

JR羽越本線 酒田駅[遠] / 山形県酒田市東中ノ口町2-1 / 11:00-16:30 / 不定休 / P:35台 / visit:1回

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • 酒田ラーメンを代表する有名店。店内はカウンター席、テーブル席、座敷席。駐車場はお店の周辺に多数確保されています。行列時は店内にある紙に名前を書いてから行列に並びましょう。
  • 塩ワンタンメン 750円  
  • 酒田一番の人気店と言われる満月を訪問しました。以前、様子を伺った時はすごい行列で諦めたことがあるので、今回は開店前に向かいました。ところが、開店15分前で既にすごい人だかり。。地方で開店前からこの行列はすごいですね。さて、こちらでは塩味のワンタンメンを提供しているということで頂いてみました。割とあっという間に出てきたこちらのワンタンメン、三日月軒と同じように薄皮少量餡のワンタンで、同じように食感というよりは喉越しを楽しめます。一方で麺は割と普通のストレート麺で、佐野系の手打ち麺ではありませんでした。意外とおなかに響くタイプですが、麺の風味が感じられておいしかったです。塩味のスープはさっぱりとした魚介風味で、若干塩気が弱く物足りなさもあります。それを補うためなのか、昆布が一緒に登場するので、それを適宜口に含みつつ食べると旨味と塩気倍増!「永年の課題店を訪問出来た」ということもあり大満足。ちなみに食べ終わって出てくると、行列はさらに延びて大変なことになっていました。今日はGWという事情もあるとは思いますが、普段でも出来るだけ開店前を目指して訪問した方がよいのかなと思います。(2016-05上:4.0点)
  • 満月 満月


 

三日月軒

 駅東店

  [ 酒田醤油 ] 

JR羽越本線 酒田駅[近] / 山形県酒田市駅東2-5-19 / 10:30-19:00 / 木休 / P:12台 / visit:1回

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • 三日月軒は酒田ラーメンを代表するお店の1つで、こちらは酒田駅東側にある支店です。店内はテーブル席と座敷席。駐車場は駅前から東に延びる大通り沿い(道路反対側)に確保されています。
  • ワンタンメン 650円  
  • 酒田訪問は3回目ですが、今回やっとご当地名物として名高い酒田ラーメンを頂くことが出来ました。庄内地方は美味しいものがたくさんあるので、仕方ないですよねぇ(-_-; さてもちろん人気店「満月」に行きたかったのですが、早めの時間から開いているこちらを訪問。10時半からとありましたが、15分前に様子を伺ったところすでに開店してました。というわけで、早速ワンタンメンを頂きます。酒田のラーメンは醤油ベースのラーメンで、餡が極少量の薄皮ワンタンが特徴とのこと。箸でワンタンをつまみあげると、あっという間に破れ落ちるくらいの極薄皮。というわけで蓮華に乗せてツルッと頂きますが、喉越しがいいですね〜。具として楽しむというよりは、飲み物?として喉越しを楽しむ料理。そんな印象です。麺は佐野系の細い縮れ麺で、チュルチュルとした食感が唇に心地よい刺激を与えてくれ、これ系が好きな自分としては満足度アップ。インパクトがあるラーメンではないですが、実に食べやすい満足感あるラーメンでした。(2016-05上:4.0点)
  • 三日月軒 三日月軒


 山大前 

やまとや

  [ 醤油 ] 

JR米坂線 南米沢駅[遠] / 山形県米沢市城南3-3-33 / 11:00-14:00 16:30-18:30 / 火休 / P:約20台 / visit:1回

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • 米沢を代表する超人気店で山大工学部の向かいにあります。米沢ラーメンではなく、牛脂とニンニクを使ったボリュームのあるラーメンを提供しています。最近、新店舗となり店内はカウンターとテーブル、座敷席があります。お店脇に駐車場確保されています。
  • 中華小盛600円+米沢牛すじごはん350円  
  • 米沢を代表する行列店で永年の課題店です。名物の米沢牛すじごはんを食べたかったので、ラーメンは小盛にしましたが、小盛でも普通のお店以上ありそう。スープはやや塩気の強い醤油スープで、辛さを感じるくらい結構ニンニクが効いています。麺は中細のやや縮れた麺ですが腑抜けた食感ということで、うーんラーメン自体はあまりレベルが高いという印象ではないかも。一方で牛スジご飯の方は、トロトロに煮込まれた米沢牛スジがたっぷり乗り、甘い脂の風味が実に美味。その味わいが染みた炊き込みご飯も当然美味。ご飯を食べながらラーメンスープを飲むと、なんだか旨さ倍増な感じで、この組み合わせで食べることで真価が発揮されるメニューなのかもしれないです。満足でした!(2015-10中:4.0点) ちなみにこちらを訪問する前に政宗が産まれた舘山城を登城してたのですが、30匹以上の猿の群れと睨み合いをしながらの攻城となり、さすがに冷や汗でました(*_*;)
  • やまとや やまとや


 手打ち蕎麦 

あづまや

  [ 鳥中華 ] 

山形新幹線山形駅[遠] / 山形県山形市防原町3-4 / 11:00-15:30 / 年末年始 / P:多数 / visit:1回

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • 山形蔵王ICからほど近い裏道にある蕎麦屋。店内にはテーブルと座敷席があります。駐車場は店頭、店裏、離れた場所など多数完備。
  • 鳥中華 750円  
  • こちらも鳥中華が有名です。とても暑いので皆さん当たり前のようにザル蕎麦などを食べていましたが、そんな中、1人鳥中華を注文(^_^; 出てきた丼からは、温かいスープならではのいい香りが漂います〜。スープを飲んでみると、蕎麦ツユの雰囲気を強く感じ、実に美味い! いい出汁が出ているし、なんとも癒される味わいです。鳥チャーシューも柔らかく美味だし、天カスが油感を補い、実に満足感ある一杯でした。鳥中華万歳!!(2012-07下:4.2点)
  • あづまや あづまや


 麺辰

  [ 鳥中華 ] 

山形新幹線蔵王駅[遠] / 山形県山形市中桜田2-5-5 / 11:00-14:30 17:00-21:00 / 火休 / P:多数 / visit:1回

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • 住宅街にある割と和風の雰囲気を感じさせる大型店。蕎麦屋出身のご主人がラーメンを始めて人気を博しています。店内はカウンター少々と座敷席が多数。お店脇に駐車場完備です。
  • 特製 鳥中華 780円  
  • 今日も35度に迫る暑さ(-_-; でしたが、最上義光歴史館などを回ってから、開店と同時に訪問。店頭にはなんと既に2組が待っていてびっくり。人気あるんですね。さて、早速、人気の「鳥中華」を頂いてみました。スープを飲むと穏やかな甘い風味が口の中にふわっと広がり、美味い〜(^_^)  なんとも落ち着く、日本人好みの優しい味わいで、やっぱり鳥中華という料理うまいです。。山盛りのネギがすごいことになっているのですが、これ、長ネギだけかと思ったら実はゴボウやニンジンの短冊切りも入っていて、様々な食感、味わいを感じさせくれます。こういう工夫は素晴らしい! 麺はやや縮れた中太麺で、もっちりした食感が楽しめます。チャーシューはカシワらしいですが柔らかく煮込まれ美味。各パーツ全ての完成度が高く、しかも調和感もあり、とても満足感ありました〜。他にも美味しそうなメニューがあり、また訪問したいですね。(2012-07下:4.8点)
  • 麺辰 麺辰


 有頂天の元祖

  [ げそ天ラーメン ] 

仙山線 羽前千歳駅[遠] / 山形県山形市平久保34 / 11:00-21:00 / 無休 / P:多数 / visit:1回

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • 山形県には色々なご当地ラーメンがありますが、こちらはその中の1つ「げそ天らーめん」の有名店。山形北ICそばですが、大通り沿いではなく、大の目温泉に併設されています。今は立派な店舗を構えており、店内にはカウンターとテーブル席が多数あります。駐車場は店舗前と大通り側にたくさん確保されており便利。
  • げそ天味噌ラーメン 800円  
  • 長谷堂城を登った後に訪問。山形市は一人当たりのラーメン消費量が日本一らしいですが、本当に種類も色々あります。というわけで、以前から気になっていたこちらを訪問、名物の「げそ天ラーメン」を頂きました。スープ飲んでみると、甘い白味噌ベースでかなりボケた味。青海苔風味がきつく、なんだか青海苔ラーメンという気分。ところが、「龍上海」のように辛味噌玉がついてくるので、試しにそれを溶かしてみると、一気に旨味倍増! 中毒性ある味わいに変わりました〜。ただ非常に辛いので、辛いの苦手な方は注意です。そしてそんなスープにあわさるのが自家製の極太ピロピロ麺。最初は違和感ありましたが、慣れると様々な食感が感じられ割と良好です。そして肝心の「げそ天」ですが、衣が異様にカリカリで、スープに浸すと少し柔らかくなるけど、カリカリ感は長持ちし、想像以上にいいトッピングでした。噛み切ろうとすると、ほぼ確実にゲソと衣が分離してし まう・・・のはご愛嬌(笑) (2012-07下:3.8点)
  • 有頂天の元祖 有頂天の元祖


 栄屋本店

  [ 冷やしラーメン ] 

JR山形新幹線山形駅[遠] / 山形県山形市本町2-3-21 / 11:30-19:30 / 水休 / P:数台 / visit:1回

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • 山形で有名な「冷しらーめん」発祥の店と謳われるお店。山形駅の北東の繁華街にあり、駅から歩くと20分くらいかかりそう。店内はテーブル席と座敷席ですごい混雑のため、問答無用で相席になります。駐車場は店舗裏に少々。近くに安めのコイン駐もあります。
  • 冷しラーメン 600円  
  • 開店時間を目指していたのですが、お店が発見できずにウロウロ。おかげで出遅れました・・・。開店後は行列が目立つのですぐ見つけられると思います。注文してから20分くらいかかりました。さて冷やしラーメンですが、見た目は本当に普通の熱いラーメンと変わりありません。まーキュウリが乗ってますが。。スープは割りと酸味が利いており、例えて言うなら冷やし中華のスープの印象です。あれをゴクゴク飲めるように少し柔らかくしたような印象。暑い中では非常に食べやすく、しかも美味しいので、これは是非全国に広まって欲しいなと思ってしまうラーメンでした。グッド。(2006-07下:4.6点)


 一茶庵

 本店

  [ つけ冷やし ] 

JR山形新幹線新庄駅[近] / 山形県新庄市沖の町4-8 / 11:00-18:00 / 木休 / P:12台 / visit:1回

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • 新庄の有名店で、「つけ冷やし中華」の元祖だそうです。新庄駅西口より徒歩3分ほどですが、細い脇道を入る必要があるので看板を探しましょう。なお、ここにくる途中にはこのお店の分店があり、そちらは「とりもつ中華」が有名です。店内はテーブル席と座敷席。駐車場は店頭に多数あります。
  • 元祖つけ冷やし中華 550円  
  • 山形旅行を終えて奥さんを新庄駅に送り届けた後、こちらを訪問。分店も候補だったのですが、向こうは昼営業のみのようで既にCLOSE。ということでこちらの本店へ。今日も「酷暑の山形」の名に恥じぬ暑さで、迷わず「つけ冷やし中華」を注文。出てきたものは、確かに冷やし中華っぽいのですが、醤油が尖った蕎麦つゆ的なものと、蕎麦湯も出てきます。手打ちの縮れ麺は中太でもみ込んだようなコシがあり、なかなか食べ応えがあります。チャーシューはパサパサで塩気も強いのですが、これが結構美味。具は他にメンマやきゅうりなど。おススメの食べ方として、「酢・ごま油・ワサビ等を入れて、つける又はかけて食べる」と説明書きがありました。ゴマなんてないじゃん!と思って食べてましたが、正確にはゴマ油でした。食べてから気づいた。あぁ(T_T) ところでこの蕎麦湯は、やっぱこの麺を茹でた湯なのか・・・?(2008-08上:3.4点)


 水車生そば

  [ 鳥中華 ] 

JR山形新幹線天童駅[遠] / 山形県天童市鎌田本町1-3-26 / 11:00-23:00 / 無休 / P:多数 / visit:1回

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • 天童駅から東へ徒歩15分ほど。本格的な蕎麦屋で、店名にある「水車」も蕎麦粉を石臼で引く所からきてます。・・・が、気まぐれで作ったラーメンが売れに売れてしまってるお店。お店は法事などにも利用できる大型店舗で、駐車場もばっちり完備。座敷やテーブル席がメインですが、カウンター席もあります。駐車場は店舗裏と、その向かいにある2階建て駐車場が使えます。
  • 鶏中華 600円  
  • 話題の「鶏中華」。日本そばのスープをベースにした出汁スープに中華麺というスタイル。三つ葉、天かす、刻み海苔が乗って、字面で見ると実に蕎麦っぽい雰囲気。さてそんな鶏中華を食べましたが、いや〜、実にツボにハマル美味しさでした。この食べ物が、ラーメンだろうが、蕎麦だろうが、どっちでもよい感じ。とりあえず美味かった。(2006-07下:4.6点)


赤湯からみそラーメン

 龍上海

 本店

  [ 赤湯辛味噌 ] 

JR山形新幹線赤湯駅[遠] / 山形県南陽市二色根6-18 / 11:30-19:00 / 水休 / P:多数 / visit:1回

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • 新横浜ラーメン博物館にも出店した龍上海の本店です。辛味噌が乗ったラーメンとして有名。赤湯駅から北東の烏帽子山公園を目指すと見つかりますが、歩くと20分くらい。有名店なのに儲かってなさそうなボロイ店舗で、テーブル席だけの店内は交通整理もなくやや微妙。駐車場は店前の通りを東へ。他にも周辺に30台分くらいあるらしい。
  • 赤湯からみそラーメン 730円  
  • 注文してからが実に長く、30分近くかかりました。うーん。味噌+魚介ベースのスープに辛みその塊が乗ってきます。あとは何故か屋台焼きそばでよく振り掛ける青海苔。スープは味噌味で割りとライトな感じ。ただ魚介系ベースなので、単品でも結構複雑な味で美味しい。辛味噌が溶けるとさらに複雑な味になりますが、正直かなり辛い。溶かさないように努力したのですが、最後は挫折、スープは半分以上残しました。麺はモチモチしたもので、これはこれでかなり美味い。スープもよく絡めます。期待が高すぎただけに感動度は並ですが、満足感のあるラーメンでした。(2006-07下:3.8点)


 熊文

  [ 米沢系・澄醤油 ] 

JR山形新幹線 米沢駅[遠] / 山形県米沢市春日5-2-52 / 11:00-15:00 16:30-19:00 / 木・第3金休 / P:16台 / visit:1回

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • 米沢市役所の北方、第四中学校の向かいにある、米沢ラーメンを代表する有名店。店内はテーブル席と座敷席があります。店周りに駐車場あり。
  • 中華そば 550円  
  • 1日600食を売ることもあるという超人気店。お昼を過ぎた時間でしたが、店内に待ち行列が出来ていました。恥ずかしながら米沢ラーメンのイメージが浮かばない状態で訪問したのですが、手もみのチュルチュル細麺+あっさり醤油スープという構成で、一言で言えば昔ながらのシンプルラーメン。しかし、シンプルさを突き詰めたラーメンといった感じで、麺を啜った時の口当たりが非常によく楽しいし、スープも飲み心地よく、感動的な美味しさ! メンマ、チャーシューは普通ですが、これはいいです。米沢ラーメン好きになってしまいました(^_^ (2011-09下:4.2点)
  • 熊文 熊文


そばの店

 ひらま

  [ 米沢系・澄醤油 ] 

JR山形新幹線 米沢駅[遠] / 山形県米沢市大字浅川1314-16 / 11:20-16:00 / 水休 / P:約10台 / visit:1回

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • 米沢市郊外にポツンある米沢ラーメンの有名店で、素朴な雰囲気のお店です。店内にはカウンターとテーブル席があり、駐車場は店頭と店裏に用意されています。家族経営のようで、落ち着いた雰囲気があり居心地良好、テーブル席もあるので家族連れも多いです。
  • 中華そば 550円  
  • こちらも有名店です。熊文の後に訪問したのですが、駐車場は満杯、行列も出来ていました。というわけで、日本三大文殊の1つ「亀岡文殊堂」を先に見学し、時間をずらして再訪しました。というわけで15時くらいの訪問だったのですが、それでもほぼ満席で、人気の凄さを認識させられました。さて出てきたのは熊文とよく似たラーメンで、こちらも麺を啜るのが楽しくなるチュルチュル細麺です。米沢の麺は実に美味いですね〜。スープは動物系、煮干しが香る滋味深い味で、思わず最後まで飲み干してしまうくらい美味しかったです。チャーシューもシンプルに美味しかった。(2011-09下:4.6点) 今宵は山形市内に泊まりましたが、あまりお腹の調子がよくないこともあって結局ラーメンは食べずに終了。。
  • ひらま ひらま
inserted by FC2 system