創新麺庵 

生粋

  [ 秋刀魚 ] 

JR山手線池袋駅[近] / 東京都豊島区池袋2-12-1 / 11:30-15:00 18:00-22:30 / 不定休 / P:無 / visit:1回

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • 池袋駅西口にある秋刀魚出汁で有名なラーメン屋さん。店内はカウンター席で薄暗く、地方の寂れた居酒屋のような雰囲気。周辺にコイン駐あり。
  • 正油そば 700円  
  • 久しぶりに池袋へ。うだるような暑さに疲れ果ててボロボロな状態でしたが、こちらのお店はそれを超える無気力感が漂っており、かなり酷い雰囲気。。さてそんな中、秋刀魚だしで有名なラーメンを頂きました。店内には秋刀魚を焼いたときのような油っぽい匂いが漂っていましたが、ラーメンが出てくるとその匂いはさらに強くなり、これはこれは予想していた以上に秋刀魚感がすごいラーメン。食べてみるといわゆる濃厚魚介系のラーメンなのですが、味よりも匂いが前面に出ているので、かなり独自性を感じられる一杯です。なかなか面白い。というわけで、お店の雰囲気は酷かったですが、ラーメンのお陰で少し元気をいただくことができました。(2016-08上:3.4点)


 [ 大塚駅 ] 




 創作麺工房 

鳴龍

  [ 担々麺 ] 

JR山手線大塚駅[近] / 東京都豊島区南大塚2-34-2 / 11:30-15:00 18:00-21:00 / 月夜、火休 / P:無 / visit:1回

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • JR大塚駅と丸の内線新大塚駅の中間くらいの裏通りにあります。表参道MISTで料理長を務めていた方のお店とのことですが、看板メニューは担々麺。店内はカウンター席のみですが、スペース広めになっており居心地良好。周辺にコイン駐あります。
  • 担担麺 800円  
  • 美味しいお店ということで訪問。開店間もない時間で行列あり少し並びましたが、老夫婦やご婦人方など、普通のラーメン屋さんとはちょっと違った感じの客層。駅前ではなく住宅街ということもあって落ち着いた雰囲気です。さてアルコールを含め色々頂きましたが、メインの担々麺はこんな感じです。結構辛そうに見えますが、どちらかというと痺系なのでむしろ好みのタイプ。しかも担々麺らしからぬ上品なスープで、これはかなり美味しい!! 麺はストレート細麺で歯切れ感よく、そして割と淡泊な味わいがスープの上品さを邪魔せず相性抜群。お腹ペコペコだった点を差し引いても、全般的に非常に満足感のある素晴らしい食事となりました。これはまた訪問したいです!(2016-08下:4.8点)

 博多長浜らーめん 

ぼたん

  [白濁豚骨] 

JR山手線大塚駅[近] / 東京都豊島区北大塚2-12-3 / 11:00-26:00頃 / 無休 / 03-3915-8641 / P:無 / visit:1回

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • 博多長浜系の白濁豚骨ラーメンのお店。大塚駅北口の繁華街にあります。店内はカウンター席とテーブル席。近くにコイン駐車場あります。
  • ラーメン 650円  
  • 濃厚な豚骨ラーメンという謳い文句の割りには、かなり普通でした。ただ、長浜ラーメンといえば白濁豚骨の中では割合あっさり気味な印象があるので、そこから考えれば濃厚かも。麺は極細ストレート麺で、まずまずの食感。全体的には案の定、実にチープな印象のラーメンでした。それにしても白濁豚骨のお店はどうしてこう汚いんでしょうかね。自分が白濁豚骨ラーメンを好きになれない理由の1つはこの汚さだと思います。(2010-04下:3.4点)


 [ 巣鴨駅 ] 




 Japanese Soba Noodles 

  [ 醤油 ] 

JR山手線巣鴨駅[近] / 東京都豊島区巣鴨1-14-1 / 11:30-15:00 18:00-21:00 / 月・日祝夜休 / P:無 / visit:1回

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • JR巣鴨駅南口にあるサミット向かいの路地を入った場所です。店内はカウンター席のみで、落ち着いた雰囲気。
  • ラーメン 750円  
  • 穏やかに醤油と出汁が薫る上質なラーメン。麺はしなやかで口当たりもよく美味しいのですが、長過ぎて食べにくい。チャーシューは肉味が濃く美味。人気店かと思ってたのですが、こちらもガラガラ。。並ばないでこの値段でこの味なら、結構な満足感あると思うんですけどねぇ・・・。所詮、数百円で提供可能な出汁域を脱することは出来ないので、美味しい日本料理店がひしめく東京では、難しいのですかね。(2012-05中:4.2点)
  • 蔦 蔦


 [ 池袋駅 ] 




麺屋武蔵

 二天

  [醤油] 

JR山手線池袋駅[近] / 東京都豊島区南池袋3-14-12 / 11:00-21:30頃 / 無休 / 03-5950-9210 / P:無 / visit:1回

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • 麺屋武蔵の系列店で、揚げ物トッピングを特徴とするお店です。池袋駅の南東方向、駅南の電車ガード下を通る道をそのまま直進したところにあります。外観は和風、店内はカウンター10席くらいの小さなお店です。そばにコイン駐あります。
  • 玉豚天らー麺 880円  
  • 初回ということで、「豚天」「玉天」をトッピング。イマイチ人気が出てないらしいけど、なるほど納得という感じ。豚天は青海苔の風味がなかなかよいのですが、食べにくいし油っぽい。玉天は噛んだ瞬間にプチッと弾けるようにトロトロの黄身が溢れ、なかなかよいのですが油っぽい。せっかくのスープの味を邪魔している感じを受けました。スープは和風の醤油味。さすが武蔵系列だけあって、奥行きある美味しさです。麺もプリッとした歯ごたえが美味しい。レベル高いお店です。(2008-01上:3.4点)

 光麺

 池袋本店

  [醤油] 

JR山手線池袋駅[近] / 東京都豊島区南池袋1-18-22 / 11:00-27:00 / 無休 / 03-3971-3008 / P:無 / visit:1回

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • 最近、流行りの「綺麗で雰囲気のあるラーメン屋」の先駆的なお店の1つです。ここは無国籍料理屋風の雰囲気が漂います。池袋が本店ですが、原宿などにも出店しています。スープは醤油味の「光麺」と、豚骨醤油味の「熟成光麺」がありますが、「熟成光麺」の方が人気があるようです。
  • 熟成光麺 730円  
  • 背脂が浮き、ニンニクが入っているため結構くどいですが、「史上最強プリン」「世界最強の杏仁豆腐」という大人気のデザートもあるので、女性客が多いのも特徴です。雰囲気は良いけど、味のほうはイマイチに感じました。豚骨臭と化学調味量がきつくて、ちょっとうんざり。「身体に悪そうだけど濃い味が食べたい!」って思う時が時々あると思いますが、そういう時にはいいかもしれません。餃子やデザートまで頼めばそこそこ長居出来るだろうけど、値段の割に満足度は低いです。基本的に混んでいるために早く出ろという雰囲気でした。

 屯ちん

 池袋本店

  [背脂豚骨] 

JR山手線池袋駅[近] / 東京都豊島区南池袋2-26-2 / 11:00-28:00頃 / 無休 / 03-5396-3445 / P:無 / visit:1回

  • ラーメン 650円  
  • 池袋東口の裏道にある背脂豚骨の有名店。店内はカウンターのみ。行列店として名を馳せていましたが、床はぬるぬる、非常に汚くてうんざりする有様でした。スープは結構甘い。

 えるびす

 池袋西口店

  [背脂豚骨] 

JR山手線池袋駅[近] / 東京都豊島区西池袋3-30-2 / 11:00-24:00頃 / 無休 / 03-5396-3445 / P:無 / visit:1回

  • ラーメン 650円  
  • 背脂豚骨の有名店。麺は中太ストレートでなかなか。巻バラのチャーシューが柔らかくてかなり美味。


 [ 閉店 ] 




中華そば

 べんてん

  [つけめん] 

JR山手線高田馬場駅[近] / 東京都豊島区高田3-10-21 / 10:45-21:00頃 土祝-16:00頃 / 日休 / 03-3981-9360 / P:無 / visit:2回

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • 早稲田にある超大盛りのお店。つけ麺が特に有名です。営業時間が短いですが、慶応の「二郎」に対する、早稲田の「べんてん」というイメージで食べに行く価値のあるお店です。大盛りは洗面器のような器に入って出てくるので、よほどの胃袋の持ち主でないと食べれるような量ではないです。普通の人は、つけ麺を食べる場合は、麺量を少なめにしてもらったほうが良いかもしれません。注文は聞かれてから言います。
  • つけチャーシュー 950円  
  • もちろん大盛りだけが特徴ではなく、味のほうでも素晴らしい特徴をもっています。豚骨醤油のスープは濃厚で脂っぽく若者に人気あるのも納得。ここの麺は加水率の高い自家製麺で、歯ごたえがよく美味しいです。

残念ながら閉店しました 麺屋

 海神

  [魚介] 

JR山手線池袋駅[近] / 東京都豊島区西池袋3-33-17 / 11:00-21:00 / 無休 / P:無 / visit:2回

  • 塩 700円  
  • 友人結婚式のため久しぶりに池袋へ。ものすごく暑い日でしたが、石神さんプロデュース店ということで気になってたので訪問。全然目立たない上に、麺屋ごとうの並びという悪条件。お店は地下にあり、居心地のよい雰囲気ではないです。魚のアラを利用するスープということで、日々出汁が変わるようです。結構魚臭いのかなーなんて思ってたのですが、適度に香るレベルで全然平気でした。出汁のきいた塩スープは胃に染み渡るような美味さ。麺は細麺ながらも歯応えのある素晴らしい麺。最後におにぎりをスープに溶かして食べたら、これまた本当においしかった。かなり空いてたのですが、あんまり人気ないのかな…。(2005-06下:4.4点)

残念ながら閉店しました

 大勝軒

 東池袋店

  [大勝軒系] 

地下鉄有楽町線東池袋駅[近] / 東京都豊島区東池袋4-28-3 / 11:00-15:00頃 / 水休 / P:無 / visit:3回

  • 味噌 700円  
  • 昭和36年の創業以来、行列が途絶えたことのない超人気店。つけ麺の元祖としても知られています。ラーメンの麺量は尋常ではなく、普通でも260グラム。大盛りでは500グラムに達します。しかし自家製の麺は非常においしく、スルスルと食べれてしまいます。大の大人が非常に狭い店内に肩を寄せ合うように詰めて座り、異様な量のラーメンを食べている姿は、まさに異様な光景ですが、また行きたくなるアットホームな雰囲気のあるお店です。それは店主の山岸氏に寄るところも大きく、多くの常連客に慕われています。注文は並んでる間に聞かれます。食べ終わったら丼を外に持って出て、会計を済ませましょう。今日は開店10分後だというのに、すでに20人ちょいの行列。出てくるときには40人くらい並んでました。すごすぎる。つけ麺はおいしかったです。特に麺がおいしかった。スープは七味が少なめのようで、結構甘かったです。好み。チャーシューは腹に溜まる系で重かったです。スープを割ってもらえないので、辛くて飲めなくて残念。(2000-03上:3.6点)

残念ながら閉店しました

 はせ川

  [味噌] 

JR山手線池袋駅[近] / 東京都豊島区東池袋1-4-6 / 11:00-21:00 / 月休 / P:無 / visit:1回

  • 特製もりそば 650円  
  • 北海道ラーメンのお店。西山製の黄色い卵縮麺というだけで札幌の雰囲気バリバリ感じさせてくれます。派手さはないけど、安心できる札幌味噌ラーメン。(1998年)

残念ながら閉店しました 柳麺

 ぶしょう屋

  [醤油] 

JR山手線池袋駅[近] / 東京都豊島区東池袋3-31-7 / 11:00-21:00 / 無休 / 03-3982-9961 / P:無 / visit:1回

  • 柳麺醤油 500円  
  • ちゃぶ屋の系列店。立教大学の近くにあるカウンターだけの小さなお店。焦がしネギが浮かんだ醤油スープは結構甘くて美味しい。平麺も食感がよく好み。

残念ながら閉店しました

 巣鴨ラーメン

  [背脂豚骨] 

JR山手線巣鴨駅[近] / 東京都豊島区巣鴨5-1-2 / 10:45-21:00頃 土祝-16:00頃 / 日休 / P:無 / visit:1回

  • 柳麺醤油 500円  
  • 閉店。移転して、すがもラーメンになりました。
    白山通り沿いの巣鴨駅北側にある立ち食いのお店。白山通りは「千石」や「白山」が有名ですが、ここも負けず劣らず有名なお店です。味の方も背脂豚骨で同じような感じです。「千石」よりは小さく「白山」よりは大きなお店で、TVも置いてあります。ただここではマー油を加えるなど、背脂豚骨一辺倒の味ではなく、変化をつけています。また卓上には一味唐辛子をオイスターソースで炒めた薬味があり、これを入れるとピリ辛のラーメンが出来上がります。辛いもの好きの方はどうぞ。しかし、、全然賑わってなかった。一時、俺ひとりという状態にもなってしまった。寂しいですね。スープは背脂ばかりで、コク不足。麺はおいしかったです。メンマは邪魔です。卵も余計かなぁ。もやしはいい感じ。ドアがないんで寒かったです。

移転しました

 梅もと

  [醤油] 

都電荒川線鬼子母神駅[近] / 東京都豊島区雑司が谷3-7-10 / 11:00-21:00 / 不定休 / P:無 / visit:1回

  • 支那そば 800円  
  • 移転しました。
    カウンターと座敷席の古さを感じさせる店内。お店の周辺も割合いい雰囲気です。いろいろと伝説の多いお店で、ちょっとドキドキしながら訪問しましたが、普通に美味しくいただけました。

 縁や

 池袋店

  [札幌・海老風味] 

JR山手線池袋駅[近] / 東京都豊島区西池袋1-1-25 東武百貨店プラザ館B2階 / 10:00-20:30L.O. 日-19:30L.O. / 無休 / 03-5950-7175 / P:有料 / visit:1回

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • 東武百貨店プラザ館の地下2階、食料品コーナーの片隅にあります。札幌に本店がありますが、新横浜ラーメン博物館の登竜門で準優勝したことのある実力店です。店内は食堂的な雰囲気でテーブル席のみ。
  • 海老そば醤油 871円  
  • 札幌で食べた海老そばが美味しかった記憶があるので、同じものを注文。出てきたラーメン、海老の色素なのかオレンジっぽい色をしています。スープを飲んでみると、海老の風味が香りました。思ったよりも穏やかな味わいです。麺は中細のストレート麺で割と普通の麺。やや浮いてる感じも受けましたが、歯ごたえはなかなか。量は普通か、やや少なめな気がしました。チャーシューは柔らかい巻きバラ肉。なかなか美味しいのですが、直前まで冷蔵庫に保管されてたんだろうなぁという冷たさで、ちょっと残念。ただ、全体的には、食料品コーナーにあるお店としては秀逸ですね。場所柄かお客の入りは良く賑わっていました。今日食べたもの以外に、海老味噌や元味など色々なメニューが用意されていました。(2008-01上:3.4点)

麺屋

 ごとう

  [大勝軒系] 

JR山手線池袋駅[近] / 東京都豊島区西池袋3-33-17 / 11:00-17:00頃 / 日・第2月休 / 03-3986-9115 / P:無 / visit:3回

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • 東池袋の超行列店「大勝軒」の味にほれ込んで、大勝軒の門をたたいた兄弟が修行を終え独立、池袋の駅をはさんで反対側にお店を出しました。お店は立教大学のそばの半地下にあり、明るく清潔、そして余裕を持った造りをしています。カウンターが広く、厨房も見渡せるため、ラーメン屋にありがちな窮屈感が微塵もなく、かなり開放的な印象を受けます。
  • あつもり 600円  
  • ラーメンのボリュームは大勝軒よりは少ないものの、それでも1.5倍ほどはあるようです。 かん水を控えて卵を練りこんだ加水率の高めのストレートの麺は、歯応えあり、もちもち感あり、そして喉ごしが良いので、スープのある「ラーメン」はもちろん、麺の味をストレートに味わえる「もりそば」にも根強い人気があります。「もりそば」の場合、茹でた麺を冷水で締めるのですが、「あつもり」の場合は、同様に冷水で締めた後、再び暖める、という手間暇かけたものです。「もりそば」「あつもり」のスープは濃いのでそのまま飲むには辛いです。最後にスープで割ってもらって飲みましょう。(2000-01下:4.0点)
inserted by FC2 system