岡本中華

 鴨島店

  [ 徳島白系 ] 

徳島県吉野川市鴨島町内原西張468-2 / visit:1回 

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • 徳島ラーメンといえば黒系が多いですが、こちらは白系の有名店。吉野川市内の国道192号線沿いにある支店です。店内はカウンター席とテーブル席。店頭に広々駐車場あります。
  • 肉入りそば小 700円  
  • 小さいお店かと思ってましたが、資本系のような大型店舗。出てきたのは真っ白なラーメンで、徳島ラーメンを期待していたら、あれ?と思ってしまうかも。食べてみるとしっかり豚骨味だし、なかなかおいしいですね。麺は細めストレート。今日はお腹一杯だったので丁度よく感じましたが、値段の割に量はかなり少なかったので、普通の人は大盛かライス付がお薦めです。(2017-05:3.8点)
  • 岡本中華 岡本中華


 中華そば 

やまきょう

  [ 徳島系豚骨醤油 ] 

徳島県徳島市北矢三町3丁目7-11 / visit:1回 

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • 徳島ラーメンの人気店。徳島駅から北西に進み、吉野川の支流 鮎喰川の手前です。店内はカウンター席とテーブル席。周辺に駐車場。
  • 中華そば小玉 650円  
  • 今度は徳島にやってきました。遊びすぎ?(^^; 徳島でラーメン食べたのはなんと8年ぶりのようです。びっくり。さてこちらは人気店ということでお昼時を少し外して訪問。それでも地元の方で満席、行列もできる人気店。徳島で店頭に自転車が並んでる店は期待できる気が。。さて食べてみると、これぞ徳島ラーメンという感じの、茶褐色の甘いスープ。染み渡るなぁ。。麺は細めのストレートで程よい食感、スープの馴染み具合もよいです。肉も甘辛の味付けで食が進みます。今日は既にお腹一杯気味だったのでライスは頼みませんでしたが、やっぱりご飯欲しくなるラーメンですね。量は少な目だと思います。(2017-04:4.2点)
  • やまきょう やまきょう


 中華そば 

いのたに

  [ 徳島系豚骨醤油 ] 

徳島市西大工町4-25 / visit:1回 

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • かつて新横浜ラーメン博物館に出展し、徳島ラーメンブームを巻き起こした有名店。昔は小さなお店だったそうですが、現在は隣に拡張して、ガランと広々したお店です。カウンターのみの店内は、家族連れでのんびりと食事するというよりは、さっさと食べてさっさと出る的な雰囲気が漂います。店舗周辺に多数の駐車場が用意されています。
  • 中華そば小玉 650円  
  • 徳島にやってきました。約1年半ぶりです。前回は1杯も食べなかったので、今回が徳島での初ラーメンです! 「1軒目はやっぱりこの店に行くべきでしょ」という思いで、渦潮見学の後に直行です。ラ博で食べた以来になります。週末ということもあり、大量の客が続々と雪崩れ込んでいました。さすが有名店!さて、豚骨ベースで醤油ダレが入った濃厚スープは、一口飲んだ瞬間、醤油が濃いなと思いました。ただ、生卵を混ぜた後は醤油ダレの辛さも抑えられ、やっぱり生卵を入れることを前提にしたスープなんだろうなぁと思いました。麺はしっとり系の中細ストレートですが、かなり柔らかい茹で具合。。バラ肉チャーシューはスジっぽい硬い肉で、これまたやや閉口。。久しぶりに徳島ラーメンを食べましたが、以前感じていたよりも好きな味だなと思いました。(2009-08上:4.0点)
  • いのたに いのたに


 支那そば 

巽屋

  [ 徳島系豚骨醤油 ] 

徳島市住吉5-68-1 / visit:1回 

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • 徳島ラーメン有名店。徳島駅の北東方向で吉野川の河口近くにあります。店内はテーブル席のみでアットホームな雰囲気。そのせいか、グループや家族連れのお客が多いです。店頭の他、店舗周辺に駐車場が用意されています。
  • 支那そば小肉 650円  
  • 徳島ラーメン2軒目。今日の天気は「突然のゲリラ豪雨→強烈な陽射し→豪雨→晴れる」が延々と繰り返される非常に変な天気。店内に入ると、ずぶ濡れの客と傘さえ持たない涼しげな客が入り混じる有様で、なんとも奇妙な感じ。。さて、「いのたに」でノーマルを選択したら、実に寂しい見た目だったし、この店は「肉が美味い」との話も聞いていたので、今度は肉増しにしました。一方でスープは、生卵を入れなかったせいか、あるいは肉増ししたせいか、さらに醤油が濃いという印象。でも、見た目とは違ってあっさり感すら感じるスープは素直に美味いです。そして肉の質・味付けともにこちらの店のが断然美味しく、肉増しして良かった〜という感じ。一方でストレート麺は相変わらずの柔々麺。。メンマもボチボチ。それにしても、連食するに当たって、このまま多量の肉と生卵を食べ続けたら、どれだけのカロリーを摂取することになるのか・・・と思うと、ややビビり始めるのでありました。(2009-08上:4.2点)
  • 巽屋 巽屋


 中華そば 

春陽軒

  [ 徳島系豚骨醤油 ] 

徳島市南田宮4-4 / visit:1回 

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • 徳島ラーメン有名店。佐古駅の北西で、JR高徳線の高架下を通る道路沿いにあります。店内はカウンター席とテーブル席。駐車場は店頭と高架下に数台分用意されています。
  • 支那そば小肉 650円  
  • 徳島ラーメン3軒目。食堂的な雰囲気があるお店ですが、お客の数は結構すごかったです。昼間しか営業していないのも客が集中する理由ですかね。こちらでは玉子は黄身だけで提供されるということで、今回は肉増しではなく玉子を選択。食べてみると、確かに白身があるとスープが粘性を持つし、味が薄まってしまう感があるので、黄身だけの方が絶対いいと思いました。でも黄身だけ取り出すのは意外と手間がかかりますよねぇ。スープはかなりマイルドなタイプで、甘味も強めに感じ美味いです。肉の味付けもグッド。一方でストレート麺は、他店を寄せ付けない柔らかさ。もはや麺の質によるものと思います。。駐車場が少ないせいか、自転車で来ている人が多く、すごい数の自転車が並んでいました(笑) (2009-08上:4.0点)
  • 春陽軒 春陽軒


 

東大

 沖浜店

  [ 徳島系豚骨醤油 ] 

徳島市八万町沖須賀60-6 / visit:1回 

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • 徳島の有名な資本系ラーメン店の沖浜支店です。国道55号線沿いにあり、バスも停まれる大型駐車場を完備しています。店内はカウンター席、テーブル席、座敷席など多数。卓上には調味料などとともに生卵が置いてあり、自由に入れられる仕組みになっています。
  • 徳島ラーメン 500円  
  • 徳島ラーメン7軒目。いかにも「資本系のお店」という雰囲気がぷんぷんしますが、夜遅い時間までの営業は便利。ファミリー客などには好評のようで非常に賑わっていました。まさにファミレス感覚。ただ、スープは割と荒々しい豚骨醤油で、徳島ラーメンらしい味わいがします。ただし奥行き感は乏しい。そしてお手本通りに麺は柔く、バラ肉は屑肉かと思うほどイマイチでした。でも徳島らしさは表現できてると思うので、夜遅い時間に徳島ラーメンを食べたければアリかなと思います。一方で単純に美味しいラーメンが食べたければ「ふく利」に行くのが正解だと思いました。(2009-08上:3.2点)
  • 東大 東大


 支那そば 

王王軒

  [ 徳島系豚骨醤油 ] 

徳島県板野郡藍住町徳命字牛ノ瀬446-15 / visit:1回 

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • 徳島ラーメンの店。徳島駅からは県道1号線で藍住IC方面に向かい、吉野川を渡って割とすぐに左手にあります。徳島ラーメンのお店の中では割と新しい方らしいですが、店舗は既に年季入った感じがしました。店内はカウンターとテーブル席。駐車場は店頭と店の向かいに確保されています。
  • 支那そば小肉 650円  
  • 徳島ラーメン5軒目。この店の駐車場に止まってる車、たまたまだと思いますが、全部県外ナンバーでした。なんかすごい光景・・・。さてこちらのスープは、今までのスープとはやや違った雰囲気で、甘味が強く、魚介も感じます。マイルドなコクがあり、非常に美味しく感じました! 麺は柔らかめではあるものコシが感じられるストレート麺で、これまた普通に美味い。バラ肉は甘辛の味付けで、文句なく一番好みの味付け。完全に個人的な好みの問題ですが、このお店が一番美味しく感じました!(2009-08上:4.6点)
  • 王王軒 王王軒


 徳島中華そば

ふく利

 吉野本町店

  [ 徳島系豚骨醤油 ] 

徳島市吉野本町5-20-3 / visit:1回 

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • 徳島で人気急上昇中の資本系ラーメン店。複数の地元メディアで県内ランキング1位を獲得しています。吉野本町店は徳島駅の西側の道路を吉野川橋方面に進むと、川の手前左側にあります。店内は昭和レトロな雰囲気で、カウンター席とテーブル席がありますが、予想していたよりも随分と小さなお店です。駐車場は道路を挟んで向かい側2箇所あり。
  • 中華そば 500円  
  • 徳島ラーメン6軒目。ホテルで休憩した後、夜の街へ。こちらのお店は予想通りずっと行列しており、非常に賑わっていました。スープの基本は徳島ラーメンのように、やや甘い風味でまろやかなコクを感じます。セントラルキッチン方式なので、手作り感がないといえば当たり前なのかもしれませんが、随分と「整えられた」感のあるスープです。麺は中太ストレートで風味よく、そして適度なコシと茹で具合。炙りチャーシューもかなり美味しかったです。頭に思い描くようないわゆる「徳島ラーメン」を食べた気はしないのですが、普通に美味しいと思えるラーメンでした。。ちなみに、大歩危に「にし利」という名前で出店してたようです。帰宅してから気づきました・・・残念。。(2009-08上:4.0点)
  • ふく利 ふく利


 

やたつ

 

  [ 徳島系豚骨醤油 ] 

徳島市八万町法花137-2 / visit:1回 

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • 徳島ラーメンの店。県道136号と203号が交わる場所で、道幅の割には交通量の多い交差点にあります。まるでシャッターが閉まってるような外観ですが、暖簾が出てれば営業中。子供の入店禁止など、ピリリとした雰囲気が漂うお店。店内はやや暗めでカウンター席のみ。店を出て目の前が道路なので、車に轢かれないように注意が必要。駐車場は店の向かいの月極駐車場に確保されています。
  • 中華そば小肉 600円  
  • 徳島城や庭園などを見学しつつ腹ごなしした後こちらへ。徳島ラーメン4軒目。あまりメジャーではないですが、一部で熱烈な人気を誇るお店。店内が見えないので、ドキドキしながら暖簾をくぐりました。中途半端な時間だったせいもあり客ゼロで、静かな店内に、ますます緊張感を覚えました(汗)。さて、肉入りを頂きましたが、スープは甘味の中にスパイシーさが混在した一風変わった徳島ラーメン。胡椒が強めに効いて、味にキレを見せています! 肉の味付けも濃く、バラっぽい柔らかさもありかなり美味い。そして自家製のストレート麺も他店に比べればだいぶ上質な麺と感じました。これは、これは、意外と美味いじゃないですか。子供が入店禁止なのは、実は店の立地的に危ないからという親心だったりするのかな・・・なんて良い方向に考えてみたり。。(2009-08上:4.2点)
  • やたつ やたつ


 

広東

  [ 徳島系豚骨醤油 ] 

徳島市南矢三町3-4-20 / visit:1回 

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • JR蔵本駅の北東で、県道30号線から1本中に入った場所にあります。朝10時から営業しています。店頭にある駐車場も大きいですが、店内もまるでドライブインのように広い。テーブル席のみ。入口のレジで事前に精算してから席に着く仕組みになっているので注意。
  • 支那そば小肉玉 650円  
  • 徳島ラーメン8軒目。朝から眉山を観光して、開店時刻にあわせて訪問したのですが、既に待ってる地元民がいて驚きました。。人のこと言えませんが、朝ご飯なんですかね?(笑) スープは徳島風の茶濁スープですが、今まで食べた中でも飛びぬけてスキヤキ風味のスープでした。とにかく甘い。。肉は茹でて味を付けたような感じ。麺はヘナヘナ。卵は白身を少し取ってありましたが、少し残った中途半端な状態。タケノコのスライスが乗るのも興味深い点でした。そして自分は2番客だったから問題とまでは感じませんでしたが、オペレーションはかなり悪そうです。。これにて徳島ラーメン食べ歩きは終了。徳島ラーメンは麺量がかなり少ないので、予想以上にたくさんのお店で食べることが出来ました。楽しかった!(2009-08上:3.0点)
  • 広東 広東
inserted by FC2 system