香蘭

  [ 佐伯豚骨 ] 

JR日豊本線上岡駅[遠] / 大分県佐伯市鶴岡町3丁目11-57 / 12:00-14:30 / 不定休 / P:5台? / visit:1回 

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • 独特と言われる佐伯ラーメンの有名店。店舗も店主もだいぶ年季の入った老舗店です。店内はカウンターとテーブル少々。店頭及び少し離れた場所に駐車場あり。
  • ラーメン 600円  
  • お昼を過ぎた時間に訪問しましたが、店内ほぼ満席の人気店。その後も待ちができるほどではないけど、入れ替わりつつも安定的な客入り。さすが人気店ですね。さて出てきたのは豚骨醤油ですが、宮崎ラーメンを思い出すような甘い風味のライト豚骨醤油。ニンニクもかなり効いていてガッツリ感あり。一方で麺は割りと淡白なやや太ストレートで、宮崎と熊本、二つが混じった雰囲気を感じます。チャーシューペラペラ。あとから来たお客さんたちは皆さん大盛りやチャーシュー麺を食べていましたが、確かに量は少なめで難なく完食。味わい的にジャンクだし、洗練感もないけど、これぞご当地老舗店のラーメンという印象で、満席感ありでした〜。(2016-03上:3.8点)
  • 香蘭 香蘭


 

おめでたい

  [ 大分醤油豚骨 ] 

JR日豊本線大分駅[近] / 大分県大分市末広町1-1-5 / 11:00-23:30 / 日休 / P:3台 / visit:1回 

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • 大分で人気あるラーメン屋さんの別ブランドで、大分駅北口ロータリーから脇に入った場所にあります。店内はカウンターとテーブル席。夜遅くまでの営業が便利。店頭に駐車してもよいようです。
  • 大分豚骨ラーメン 600円  
  • 9年ぶり4回目の大分です。かなりお腹一杯だったにも関わらず、今晩しか行くチャンスなし!と閉店間際にこちらを訪問。基本のラーメンを頂きました。出てきたのは結構豚骨臭のする醤油豚骨で、濃厚なんだけどだいぶ平板な味わい。麺は博多系の極細ストレート。チャーシューは角煮的な煮豚でした。。(2016-03上:3.0点)
  • おめでたい おめでたい


 

一輝亭

  [ 白濁豚骨 ] 

JR日豊本線柳ヶ浦駅[近] / 大分県宇佐市住吉町1-32 / 11:00-14:00 17:00-19:30 / 日休 / P:約7台 / visit:1回 

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • 全国4万社余りの八幡宮の総本宮「宇佐神宮」がある宇佐市にあるお店。外観も店内も冴えない町の食堂の雰囲気で、カウンター席と座敷席があります。駐車場は店頭。駅前に30分無料の駐車場もありました。
  • ラーメン 400円  
  • 看板には「博多」と書いてありますが、どちらかというと、スープは甘めの塩豚骨に近い気がしました。とにかくなんか知らんが美味い。麺は細いストレート麺で、博多系の臭みや変な食感もなく、意外に好みのタイプ。美味い。そしてチャーシューは柔らかく、角肉のような甘い味付けのものが2枚。これもかなり美味しいー。この内容で400円なんて、とんでもない店ですね。ヤキメシを注文している客が多かったですが、確かにすごくいい匂いでした。作ってくれるのは、割と若そうな店主で、出す直前に「ニンニク入れますか?」と聞いてきます。それ以外はあまり愛想はよくない。でも麺茹では真剣。寡黙な人なのかも。(ちなみに今回はニンニクは入れませんでした。)(2007-07下:4.6点)
  • 一輝亭 一輝亭


 

宝来軒

 本店

  [ 白濁豚骨 ] 

JR日豊本線中津駅[近] / 大分県中津市日の出町2 / 11:00-17:00 / 火休 / P:5台 / visit:1回 

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • 大分を代表する有名店。中津駅北西の飲み屋路地にあるこちらが本店だそうです。大分県内では結構な人気店らしく、あちこちで支店を見かけました。店内にはテーブル席とカウンター席があります。
  • ラーメン 600円  
  • 古ぼけたお店ですが、厨房には「整理整頓」「清潔一番」などの標語が掛けてあり、なかなか好印象。ラーメンは醤油が入った茶褐色の豚骨スープで、結構甘い感じです。麺は極細のストレート麺で、臭みはないけど、食感は柔くてイマイチ。チャーシューはペラペラのが4枚ほど入ってましたが、こちらは変な臭いがするので1枚で終了・・・。結構人気あるお店とのことですが、実際、地方発送のお土産ラーメンの準備をしており、しかもすごい量だった。。驚き。ちなみに、割と近くに中津城や福沢諭吉先生の生家があり、観光スポットになってました。(2007-07下:3.8点)
  • 宝来軒 宝来軒


 

豊後みくにや

 賀来店

  [ 白濁豚骨 ] 

JR久大本線賀来駅[近] / 大分県大分市賀来南1-16-1 / 11:00-15:00 17:00-25:00 / 無休 / P:5台 / visit:1回 

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • 大分県産の素材を使うことにこだわるお店。屋台から始まり、大分市内に数店舗を展開しているそうです。店内はカウンターとテーブル席。
  • みくにやラーメン 600円  
  • さっぱり白濁豚骨という雰囲気で、一般受けしそうな食べやすい味です。ま、チェーン店っぽい平板な味とも言うかも。コッテリやアッサリなども注文できるようです。麺は極細のストレート麺で、美味くはないけどまずくもない。チャーシューはバラ肉で、やや変な味。角煮が有名らしいので、そっちにしたほうがいいかもと思いました。九州では珍しく太目のモヤシが乗ってきます。一応、ラーメン屋なのですが、うな丼が常設メニューにありました。。(2007-07下:3.4点)
  • 豊後みくにや 豊後みくにや


 

風薫

  [ 黒坦々麺 ] 

JR久大本線由布院駅[近] / 大分県由布市湯布院町川上2915付近 / P:5台 / visit:1回 

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • 「大分発の黒胡麻担々麺」を看板に掲げるお店で、由布院駅前ローソンの隣にあります。店内はテーブル席が多数。駐車場有。
  • とろ黒タンタン麺 900円  
  • コンビニで休憩していたところ、すぐ隣にラーメン屋を発見。ちょうど小腹が空いていたし、割と綺麗な雰囲気なので、事前情報はないままに入店。おススメは「とろ黒担々麺」とのことなので、辛いの嫌いなのに、思わずそれを注文。出てきたラーメンは真っ黒。麺は細い縮れ麺で、食感は割と良かったです。でも味がしないなぁ。スープは黒胡麻のすりおろしのせいで黒くなってますが、豚骨ベースのスープと微妙に混じってなくて、時間が経つと分離。見た目によろしくないですね。。これに肉味噌炒めが乗りますが、こいつが辛い。しかもパクチーっぽい臭みまでするじゃないか。うーん苦手。さらに、角肉のような大きな煮豚が乗りますが、これもアジアっぽい香味付けで、一口かじって放棄。卵は単なるゆで卵。三つ葉や青梗菜が辛さからの救いでした。甘い御新香もついてきます。苦手系ばかりなので、まともな評価できません。。(2007-07下:−)
  • 風薫 風薫
inserted by FC2 system