[ 新横浜ラーメン博物館 ] 



  • 新横浜ラーメン博物館は、日本各地より厳選されたお店が期間限定で出店しています。普通サイズのラーメン以外に、各店自慢のラーメンの特徴を生かしつつ量を減らしたミニラーメンもあるので、色々食べ比べするのがおススメです。JR新横浜駅から北へ徒歩5分、地下鉄8番出口からだと徒歩1分です。建物の上階が駐車場になっており、30分は無料でその後30分毎に250円。近隣にも駐車場あり、滞在時間が長くなる場合はそっちのがお得な場合もあります。入場料300円。


 

すみれ

  [札幌系] 

市営地下鉄新横浜駅[近] / 神奈川県横浜市新横浜2-14-21 / 11:00-23:00頃 / 無休 / visit:8回 

  • 味噌ラーメン 850円  
  • せっかくラ博きたのにテンション下がったまま帰りたくないなーと思い、鉄板の「すみれ」を訪問。前回は殺人的な濃さでしたが、今日のは程よい塩加減で美味しくいただけました。ただ、さすがに3杯目を普通サイズで食べるのは無謀だったようで、帰りの新幹線、座ったら異様に苦しかったので立って帰りました(=_=;) それでもお腹がこなれてくれば満足度出てくるというのは、さすがすみれですね。また訪問します。(2017-05:4.0点)
  • すみれ すみれ


 

ユウジ

  [ 濃厚魚介 ] 

市営地下鉄新横浜駅[近] / 神奈川県横浜市新横浜2-14-21 / visit:1回 

  • ツナコツラーメン小 580円  
  • こちらはアメリカからの出店だそうです。マグロ系のラーメンとのことでしたが、食べてみるとヌメヌメ油が表面を覆い油ギッシュ。そして生臭い。うん、これはおいしくないというか、正直まずいというレベルに入ると思います。最近「ラ博ってイマイチだよね…」という感想を見聞きしますが、個人的に思うのは、よく言われている「海外観光客で溢れている」ことよりも、単純に「市井の店に比べて低レベル。新鮮味もない。」という店が増えたことが原因だと思います。このままだと、日本人が楽しめる施設ではなくなる日が近いのかもしれませんね。(2017-05:−)
  • ユウジ ユウジ


 

味楽

  [ 利尻醤油 ] 

市営地下鉄新横浜駅[近] / 神奈川県横浜市新横浜2-14-21 / visit:1回 

  • 焼き醤油ラーメン小 600円  
  • 久しぶりのラ博訪問。つまりは最近新しいお店が入ってなかったということですね。さてお目当ては利尻島からやってきた「味楽」。気にはなっていましたが、利尻島は遠い! こういうお店を呼んでくれるのは素晴らしいことだし、これからもご当地ラーメン店の招致を頑張ってほしいです。さて丼が到着すると、まずはすごい芳醇な香りが立ち昇り、これはすごいぞ…という期待に胸が高まります。スープを飲んでみると、舌にまとわりつくような旨味があり、これは圧巻ですね〜。決してドロドロとした濃さではなくて、旨味が濃い。根室で食べたラーメンの旨味もすごかったですが、それに勝るとも劣らないまろやかさ。いや〜久々感動です。醤油は香ばしくくどさはないし、麺も歯応え強めで負けてません。これは、出店終了する前に是非また訪問したいと思います。(2017-05:4.6点)
  • 味楽 味楽


 

無垢ツヴァイテ

  [ 豚骨 ] 

市営地下鉄新横浜駅[近] / 神奈川県横浜市新横浜2-14-21 / 11:00-23:00頃 / 無休 / visit:1回 

  • ツヴァイテラーメン 1200円  
  • 続いて2軒目はこちら。1杯目がお腹に響かなかったのと、せっかくなので海外らしさを感じるラーメンを食べてみたくて、ザワークラウトがトッピングされているツヴァイテを頂きました。出てきたスープを飲んでみると、思っていた以上に酸っぱいことにびっくり。ベースのスープは割と家系っぽい味わいなので、この酸味がサッパリ感を出してくれていい組み合わせだなと思いました。家系のお店で酢が置いてある所、キャベツトッピングが出来る所は多いですが、こういう一手間入れたトッピングがあっても嬉しいですね。ただ、途中からはその存在感がなくなってしまったので、後乗せ希望。。麺は結構パスタっぽい食感だし、チャーシューではなくベーコンが使われるなど、少しだけ海外っぽさは感じられました。とはいえNARUMIに比べるといわゆる普通のラーメンで、脳内思考的な満足感はあちらですが、味覚中枢的な満足感はこちらに軍配。(2014-10下:3.8点)
  • 無垢 無垢


 

げんこつ屋

  [ 塩 ] 

市営地下鉄新横浜駅[近] / 神奈川県横浜市新横浜2-14-21 / 11:00-23:00頃 / 無休 / visit:1回 

  • 塩ミニ 600円  
  • 東京地区でかつて人気を誇った有名店が復活。訪問回数こそ多くはないものの、いつも駅前で見かけていたので、なんだか学生時代を思い出し懐かしい気分でした。さて、店頭では生姜入りラーメンがイチオシされていましたが、一番上にあるメニュー塩を選択。このお店の特徴は、注文毎に切り出すという麺。蕎麦やうどんではそんな話も聞きますが。ラーメンでは珍しいですよね。さて、出てきたのはやや平たい麺で、つややかでしなやかな食感。意外とずっしりとした重みもあり美味しかったです。スープは塩ダレが効いた白濁タイプで、旨味が効いて安定感ある味わいですね。チャーシューも上質。さすがに卒のない完成度でした。(2013-03上:3.8点)


 龍上海

  [塩] 

市営地下鉄新横浜駅[近] / 神奈川県横浜市新横浜2-14-21 / 11:00-23:00頃 / 無休 / visit:1回 

  • 辛味噌ミニ 550円  
  • 山形赤湯に本店がある有名店で、山形県内にもいくつか支店があります。辛味噌玉が溶ける前のスープは青海苔!豚骨という印象。青海苔の風味が結構強いです。表面にはかなり油の層があるので、火傷に注意です。辛味噌玉を溶かすと、徐々に味が変わっていき、インパクトも強くなり断然美味しくなりました。しかし、個人的には半分以上溶かすとNG。そうなったら、スープはもう飲めません。。本店で食べたときにその失敗を経験したので、今回はナルトの上に置いて、少しずつ取り分けて食べました。。でも結局最後は辛くなりすぎて、舌が痛くなった、、しかも突き刺すような痛さ(T_T) 食べるの難しいラーメンだなぁ。。麺はモチモチした縮れ平麺。(2008-06下:3.8点)


熊本ラーメン

 こむらさき

  [熊本豚骨] 

市営地下鉄新横浜駅[近] / 神奈川県横浜市新横浜2-14-21 / 11:00-23:00頃 / 無休 / visit:1回 

  • ミニラーメン 550円  
  • 熊本を代表する有名店です。熊本といえばニンニクチップの浮かんだラーメンを思い浮かべますが、まさにその王道スタイルのお店。新横浜ラーメン博物館で、唯一開業当初から今まで続いてるお店・・・だったと思います。記憶が薄れつつあるので、5年ぶりくらいに頂きました。案の定、思ったほど濃くないことに驚きました。結構サッパリとした豚骨スープで、美味しいですね〜。。これにニンニクチップが振り掛けられ、いい感じに香ばしさと重厚感をつけています。麺はややストレートの中太麺で、食感はやや柔らかめ。チャーシューは肉質がきめ細かく、かなりいい豚肉と感じる一品。これはチャーシュー麺にしたいくらい、かなり美味い肉。さすが大御所、美味いです。未訪の熊本本店も行かなくてはなぁ。。(2009-10上:4.0点)


 支那そばや

  [醤油] 

市営地下鉄新横浜駅[近] / 神奈川県横浜市新横浜2-14-21 / 11:00-23:00頃 / 無休 / visit:1回 

  • 醤油ラーメン 850円  
  • 新横浜ラーメン博物館。佐野実さんのお店。藤沢のお店は私語・携帯・香水禁止でしたが、このお店は大丈夫です。佐野さんあんまりいないし。醤油スープはやや甘めでまろやかなコクあるもの。複雑な味で、奥行き感は素晴らしい。麺は非常に喉越しの良い麺ですが、個人的にはやや食感が好みではない。滑らか過ぎる感じがします。チャーシューは極上品。玉子も美味しいです。色々TVで活躍されてるので過剰な期待があるかもしれませんが、インパクトは弱めです。


 [ 閉店 ] 





残念ながら閉店しました

 ふくちゃん

  [白濁豚骨] 

市営地下鉄新横浜駅[近] / 神奈川県横浜市新横浜2-14-21 / 11:00-23:00頃 / 無休 / visit:1回 

  • ラーメンミニ 550円  
  • 新横浜ラーメン博物館内にある博多ラーメンのお店。博多の超有名店ですね。各地に同名の店がたくさんありますが、関係ないし、味のレベルも次元が違う。ここは濃厚な博多豚骨ですが、新・熟の2種の醤油ダレをブレンドしているため、複雑な奥行きある味で、時にはややスパイシーな味もします。好みのタイプ。麺は博多にしては珍しく少し太めのストレート麺。もっちりとした歯応えもあり美味しい。チャーシューは大きなものが2枚。モモ肉っぽく硬めながらもしっとりした肉質で味付けも美味しい。巷に溢れる柔らかいだけのチャーシューよりはるかに美味しいですね。 ような痛さ(T_T) 食べるの難しいラーメンだなぁ。。麺はモチモチした縮れ平麺。チャーシューは、、ちょっとスジっぽかったです。


残念ながら閉店しました

 魁龍

  [白濁豚骨] 

市営地下鉄新横浜駅[近] / 神奈川県横浜市新横浜2-14-21 / 11:00-23:00頃 / 無休 / visit:1回 

  • 魁龍ラーメン 850円  
  • 新横浜ラーメン博物館内にある久留米ラーメンのお店。超濃い味でインパクトも強く、これぞ九州久留米ラーメンって感じ。久留米は博多より匂いがきつい傾向があるけど、ここも例外なく豚臭い。でも環七沿いの某有名店のような嫌な臭さではないので、大抵の方は大丈夫だと思う。スープは継ぎ足しで作っているそうで、骨髄がスープ底にたまります。匂いが嫌に感じる人より、これが嫌に感じる人のが多いかも。レンゲでスープをすくっただけでも、レンゲ底に少したまります。麺は歯ごたえを残したストレート麺。結構いっぺんに茹でてるみたいなんだけど、しっかりとした歯ごたえです。この辺はさすがという感じ。チャーシューも非常に美味です。ただしワンタンは好みじゃない。全体的に味が濃いので、ダメな人はダメだろうけど、濃い味好みの人にはこの上なく美味しく感じる味だと思います。2杯目などにこれを食べるとかなりグロッキーになると思います。なので1杯目に食べましょう。


残念ながら閉店しました

 博多一風堂

  [白濁豚骨] 

市営地下鉄新横浜駅[近] / 神奈川県横浜市新横浜2-14-21 / 11:00-23:00頃 / 無休 / visit:1回 

  • 赤丸新味 850円  
  • 新横浜ラーメン博物館内にある博多ラーメンの雄。トンコツベースのコクと深みのある赤玉新味と、サッパリ味の白玉元味が基本です。麺は極細ストレート麺で美味しい。万人受けする味と思います。


残念ながら閉店しました 八戸麺道

 大陸

  [青森] 

市営地下鉄新横浜駅[近] / 神奈川県横浜市新横浜2-14-21 / 11:00-23:00頃 / 無休 / visit:1回 

  • ラーメン850円  
  • 新横浜ラーメン博物館内にある佐野実プロデュースのお店。2003年2月までの限定出店。以降は八戸市で開業。ガーリックポークを利用しているというのが一番の売りで、確かになかなかにおいしいチャーシューを食べさせてくれます。だけど超がつくほど美味いってわけでもないです。硬めのボリューム感あるやつなので、チャーシュー麺にしたら腹的にキツイ感じの肉質でした。麺は佐野さんの麺。僕はイマイチ好きになれません。スープは初めインパクトなしでしたが、食べ終わる頃には飲むのをやめられなくなる、後味の良いスープ。この辺が佐野さんの腕の見せ所ですね。


残念ながら閉店しました 琉球新麺

 通堂

  [沖縄系] 

市営地下鉄新横浜駅[近] / 神奈川県横浜市新横浜2-14-21 / 11:00-23:00頃 / 無休 / visit:1回 

  • 琉球新麺おとこ味 900円  
  • 新横浜ラーメン博物館内にある期間限定沖縄ラーメンのお店。一風堂の河原さんがプロデュースしているだけあって、完成度は高いです。ラ博じゃなくても十分行列店になるだけの味わいです。ただあっさり目の味付けなので、インパクトが少し弱いかな。「でび」に通ずるとこがある気がしてしまうのは、やはり河原さん系だからなのか。スープは「キリン食堂」の塩ラーメンに少し似てる気がします。まぁコーレーグスとかあるくらいだから元々似てるんでしょう。でも麺は全然別物。平べったい麺は「きし麺」を連想してしまう。歯ごたえもあるしスープをよく絡めるのでとてもおいしいです。そしてチャーシュー。バラ肉とモモ肉が乗りますが、バラ肉はかなり美味です。これを食べる限りでは、ラフティはかなり美味なんじゃないかなと期待が持てます。「おとこ味」はこってり系、「おんな味」はあっさり系です。


残念ながら閉店しました

 けやき

  [札幌味噌] 

市営地下鉄新横浜駅[近] / 神奈川県横浜市新横浜2-14-21 / 11:00-23:00頃 / 無休 / visit:1回 

  • 味噌ラーメンミニ 550円  
  • 新横浜ラーメン博物館店。札幌代表として「すみれ」の後を継ぎました。昔は漢字で「欅」だったと思いますが、平仮名で「けやき」になったようです。札幌本店で食べた時は、上品な味噌だなーと思いつつも、すごい行列&狭い店舗だったので、そこまで良い印象がなかったのですが、今日食べてみて、今さらながらレベルの高さに驚きました。麺はやや強めの縮れで歯ごたえがあり美味い。この味噌によく合う麺だと思いました。スープはラードやニンニクメインというよりは、肉や野菜などの旨み・コクを感じます。ジャンク一辺倒ではない、洗練された味噌!という印象。そして嬉しいのが、ミニラーメンといえども、しっかり野菜が盛られてること。実に満足感が高かったです!器もカウンターも素敵でした〜。本店にもまた行きたくなりました。


残念ながら閉店しました

 一力

  [中華そば] 

市営地下鉄新横浜駅[近] / 神奈川県横浜市新横浜2-14-21 / 11:00-23:00頃 / 無休 / visit:1回 

  • 味噌ラーメンミニ 550円  
  • 新横浜ラーメン博物館店。みんなのふるさとラーメン第一弾で登場です。ラーメン博物館に北陸のお店が出店するのは初めてと思いますが、福井県敦賀市のお店です。本店は未食。スープは豚+鶏がら系スープで、濃いめの色の割には意外とさらっとしてます。が、奥行き感はばっちり。これ結構自分好みのスープです。ただし、香り付けのためにデフォで胡椒がふられているのですが、これが結構強め。スープをレンゲですくうと、底に少したまるくらいの分量が入っており、唇が少しピリピリしました。もうちょっと少ない方がいいかなぁ。麺は加水多めの縮れ麺で結構な歯ごたえ。モモ系チャーシューはペラペラだけどなかなかグッド。ガツンとくるようなインパクトや、目新しさはないのですが、なんだかまた食べたくなるような一杯でした。食べてるときに、一龍@下北沢に似てるなぁと思ったのですが、調べて納得。一龍のルーツの店なんですね。一龍より上質な気がします。


残念ながら閉店しました

 蜂屋

  [旭川系] 

市営地下鉄新横浜駅[近] / 神奈川県横浜市新横浜2-14-21 / 11:00-23:00頃 / 無休 / visit:1回 

  • 蜂屋ラーメン 800円  
  • 新横浜ラーメン博物館内にある旭川ラーメンのお店。ラ博の旭川ラーメンといえば「青葉」でしたが、入れ替わりにより現在は「蜂屋」こなってます。しかしこの「蜂屋」は旭川ラーメンの中でもかなり特殊な部類に属するラーメン屋だと思います。あまりにも癖のある「油」「鯵の匂い」。ラードを焦がした匂い・生臭い魚の臭い。色々な匂いが混沌と薫るラーメン。麺をすするとその香りが一気に口の中に広がり、ある意味すごい、というか強烈。この匂いが受け入れられる人には相当ハマル味わいと思いますが、少なくとも自分には無理・・・。でも実は醤油だけがこの風味であり、塩や味噌の場合は違うという話。というわけで他の味を食べて見なくてはいかんなと思っております。麺はおいしいです。
  • 三代目味噌ラーメンミニ 550円  
  • 食わず嫌いもよくないと思い、味噌も食べてみました。麺はややストレート気味の太麺。味噌は濃厚なやや甘めの魚介風味。思ったよりも普通の味噌ですが、時折薫る生臭さに、食欲減退。自分には合わないスープですね。チャーシューは硬めのぶつ切りが4個くらい。ボリュームあります。メンマは普通。


残念ながら閉店しました 唐津らぁ麺

 むらまさ

  [塩] 

市営地下鉄新横浜駅[近] / 神奈川県横浜市新横浜2-14-21 / 11:00-23:00頃 / 無休 / visit:1回 

  • 玄界灘塩らぁ麺 750円  
  • ラー博15周年企画「新ご当地ラーメン創生計画」で登場したお店。唐津の食材を使ったラーメンで、佐野さんがプロデュースして2009年9月オープン。今日は代表メニューの「玄界灘塩らぁ麺」を頂きました。玄海灘の塩を活かしたあっさり&マイルドな塩味ですが、物足りなさは全然なし!後から後からコクが押し寄せてきます!個人的にこれ系の味が大好きなので、もはやメロメロ状態(涙) 一気に食べ進んで、これから連食予定だというのに、スープを完飲してしまいました! その他の具は佐野さんプロデュースということで、文句のつけようがない美味しさです。そして麺が好みではないのも、また同じ。ツルツル喉越し麺は美味しいけど、食べにくいと思います。今度は豚骨系もぜひ食べたいと思います。(2009-10上:4.8点)


残念ながら閉店しました

 牛乳屋食堂

  [塩] 

市営地下鉄新横浜駅[近] / 神奈川県横浜市新横浜2-14-21 / 11:00-23:00頃 / 無休 / visit:1回 

  • ミニ中華そば 550円  
  • みんなのふるさとラーメン第2弾で登場。会津若松の有名店で、元々は牛乳屋から始まったそうで、だからこんな店名らしいです。牛乳ラーメンがあるわけではありません。。カツ丼も有名らしいのですが、お腹的にちょっと食べる気がしなかったので、普通に中華そばの中太麺をチョイス。極太麺もあり、なんだかすごい見た目でした。。さて、その麺は手打ちっぽいピロピロした麺で、スープの雰囲気といい、白河系と似てる印象を受けました。何気に小さなチャーシューが結構美味しかったです。ガツンとはこないけど、じんわりと美味しい一杯でした。(2009-04下:4.0点)


残念ながら閉店しました

 春木屋

  [東京醤油] 

市営地下鉄新横浜駅[近] / 神奈川県横浜市新横浜2-14-21 / 11:00-23:00頃 / 無休 / visit:1回 

  • 中華そばミニ 550円  
  • 新横浜ラーメン博物館店。初期にも入っていましたが、久しぶりに再入店してます。東京醤油を代表する荻窪の超有名老舗店ですが、相変わらず本当に美味しい。スープの表面にはすごいラードの層があるので、湯気は全くなし。火傷に注意です。昆布など魚介系でとった出汁は、洗練された印象はないけれども、嫌味や雑味がなく、あっさりとそれでいて奥深い味。麺は加水率の低い縮れ麺ですが、これがまたなんとも美味しい。チャーシューは脂身が少なく、これぞチャーシューといった印象を受ける昔懐かしい雰囲気のする極上品。全体を通じて隙がない。もはや改善の余地がない極みの領域に達したラーメンですね。・・・と思うのですが、日々味の向上へ向けて努力しているそうです。脱帽です。
  • ミニゆず塩つけそば 650円  
  • なんとなく春木屋の前へ。。中華そばしかなければ他の店へ行ってしまったと思うのですが、「ミニつけめん」の文字が目に入り、思わず入店してしまいました。出てきたつけめん、普通にボリュームあります。これミニなんですかね?まぁ確かに値段も普通くらいの値段なんですが・・・。麺はだいぶ細い縮れ麺。温麺で頼んだので、温かい出汁スープに浸されて出てきます。つけ汁の方は正直なところかなりしょっぱかったです。だいぶ尖がった塩味。そして油の量も多く、ちょっと苦手なタイプでした。スープの中には、ぶつ切り肉が5個以上入っており、さらに玉子やメンマなど、だいぶ豪勢な構成。最初に食べればなかなか美味しいかもしれないのですが、お腹が膨れた状態で食べるにはちょっと重い味でした。(2009-04下:3.8点)


残念ながら閉店しました

 井出商店

  [東京醤油] 

市営地下鉄新横浜駅[近] / 神奈川県横浜市新横浜2-14-21 / 11:00-23:00頃 / 無休 / visit:1回 

  • ラーメン 800円  
  • 新横浜ラーメン博物館内にある和歌山ラーメンのブームを担ったお店。開店したときは恐ろしいほどの行列が出来ていました。一旦閉店しましたが、再度オープンしました。豚骨、鶏がらを長時間煮込んでおり、見た目はこってりですが、割りにまろやかでしつこくない味わい。和歌山らしい味です。本店ほどの強烈さはありませんが、無難に美味しい味を出しています。


残念ながら閉店しました 麺翁

 百福亭

  [醤油] 

市営地下鉄新横浜駅[近] / 神奈川県横浜市新横浜2-14-21 / 11:00-23:00頃 / 無休 / visit:1回 

  • ミニラーメン 550円  
  • チキンラーメンに代表されるインスタントラーメンを発明した「安藤百福」氏。その生誕100年を記念したお店が登場。営業期間はなんと27日間だけという超短期出店です。一風堂の河原成美さん監修の元で作られたラーメンは、まさにチキンラーメンを彷彿させるようなラーメンでした。麺はかなり安っぽい味で、うーん・・・という感じ。燻製チャーシューやごぼう天などが乗り、香ばしい風味が特徴かと思います。卓上に天かすとネギが置いてあり、自由に入れられるようになっています。結構くどい味なためか、店員からはお酢を入れて食べることを勧められました。(2010-04下:3.6点)


残念ながら閉店しました 中華そば

 坂本

  [鶏醤油] 

市営地下鉄新横浜駅[近] / 神奈川県横浜市新横浜2-14-21 / 11:00-23:00頃 / 無休 / visit:1回 

  • ミニラーメン 550円  
  • みんなのふるさとラーメン第3弾で登場した「笠岡ラーメン」(岡山県)です。鶏づくしの醤油ラーメンということで、店頭に「Chiken 100%」と貼紙してありました。最近は外国からの観光客が多いですからね〜。麺は中細ストレート麺で割と加水少なめタイプで、美味しかったです。鶏チャーシューは噛み締めるという感じの硬めの食感。ミニでもこれが6個くらい入っており、かなりの食べ応え感がありました。鶏油の香り・主張も強く、鶏油好きには受けそうな一杯でした。(2010-04下:3.8点)


残念ながら閉店しました

 大砲ラーメン

  [白濁豚骨] 

市営地下鉄新横浜駅[近] / 神奈川県横浜市新横浜2-14-21 / 11:00-23:00頃 / 無休 / visit:1回 

  • ミニラーメン 550円  
  • 久留米ラーメンを代表する有名店が2009年12月にOPEN。横浜への出店ということで、さすがに匂いはだいぶ控えめになっていますが、時折、その片鱗を感じます。こちらのラーメンでも濃厚でコッテリしたスープに感じましたが、実は「昔ラーメン」の方はさらにコッテリしているらしく、一応そちらも食べなくてはなぁと思いました。(2010-01下:3.8点)


残念ながら閉店しました らーめんの

 駅

  [札幌味噌] 

市営地下鉄新横浜駅[近] / 神奈川県横浜市新横浜2-14-21 / 11:00-23:00頃 / 無休 / visit:2回 

  • 味噌 900円  
  • 札幌の味噌といえば「純連」「すみれ」が超有名ですが、そのルーツともいえる両店主のお母さん村中明子さんのお店。札幌のお店は既に閉店済で、今や幻となったそのお店が、ラ博という場を借りて復活です! スープの見た目は、いかにも純連系の雰囲気で、スープが激熱なのも同様。ただ、飲んでみるとあんまりスパイシーさは感じなくて、どちらかといえば油っぽい濃厚味噌という印象。ドロリとしています。また炒め玉ねぎの量がかなり多く、なんだか甘ったるい。今日はあんまり完成度が高くなかったかも・・・。森住製麺は縮れた歯応えのある麺で、これはさすがのうまさ。基本のラーメンでチャーシューが入っているのは嬉しいですね。ひき肉も多量に入っており、なかなかコッテリしたラーメンだなぁという印象でした。ちょっと期待先行しすぎてしまった感ありですが、ルーツの店ということで納得の味わいでした。(2009-04下:4.2点)
  • ミニ味噌 550円  
  • 2回目の訪問です。今日はミニラーメンを頂きましたが、うーん。。感想としては前回と似たようなもので、感動する味わいではありませんでした。ちょっと油っぽすぎて閉口します。そして麺にはベチョッとした玉葱が絡みついてしまい、食感的にも微妙だし、せっかくの麺が死んでる印象。残念ながら、純連より1ランク落ちるといわざるを得ない気がします。(2009-10上:4.0点)


 かもめ食堂

  [ 塩 ] 

市営地下鉄新横浜駅[近] / 神奈川県横浜市新横浜2-14-21 / 11:00-23:00頃 / 無休 / visit:1回 

  • 塩ミニ 550円  
  • ちばき屋の監修の下、かつて気仙沼にあった食堂を復活させたというお店。さて出てきたのはゴクゴク飲めるあっさりスープで、鯛干しが効いた豊かな味わいです。実にほっとする味わいだし、「ちばき屋」らしい繊細さと旨味が両立した完成度。麺は細いストレートで、やや硬めの食感が好印象。チャーシューはバラで、複数枚あるのでミニラーメンといえども満足感ありましたし、ミニにしたのが残念に思うくらい美味しかったです。(2013-03上:4.0点)


 谷口食堂

  [ 鍋焼き ] 

市営地下鉄新横浜駅[近] / 神奈川県横浜市新横浜2-14-21 / 11:00-23:00頃 / 無休 / visit:1回 

  • 鍋焼きラーメンミニ 550円  
  • 高知県須崎市のご当地ラーメン「鍋焼きラーメン」、元祖といわれるお店が期間限定で復活。厨房を見ると火にかけられた土鍋が並んでいます。さて登場した土鍋の蓋を開けると、湯気がもわっと立ち上り、なかなかいい雰囲気。スープは甘い鶏ガラ醤油です。熱々すぎてあっさり舌を火傷(T_T) これじゃ食べられないと思い、少し冷ますために卵を崩したのですが、、これが大失敗。スープの味はボケボケになり薄く感じました。。さて麺は硬めの玉子麺ですが、味はともかく量がスーパー少ない。ミニラーメンは麺量が少ないという認識はありますが、この少なさにはさすがにびっくり。須崎で食べたときはとても満足感あっただけに、あまりに商業主義的でなんか悲しい気分になりました。。ちなみに4月上旬で閉店とのこと。(2013-03上:3.6点)


NARUMI-IPPUDOU

  [ 洋風 ] 

市営地下鉄新横浜駅[近] / 神奈川県横浜市新横浜2-14-21 / 11:00-23:00頃 / 無休 / visit:1回 

  • ベジタリアン 800円  
  • 一風堂の河原さんが手がけたお店で、ブイヨンと和だしの融合を図ったフランス風ラーメンとのことです。スープを飲んでみると、油感も含めてかなり洋風。野菜の旨味がよく出ているし、トマトやきのこソテーなども美味しいです。ただ、正直なところ、この一杯だけでは物足りない感が残るラーメンでした。。胡椒ふっても別に満足感あがらないです。とはいえ、逆にどうしたら満足感があがるんだろう?と、色々妄想させられることになり、食後、家に帰るまでしばらく楽しめました。多くのラーメン職人さん達に一石を投じるお店になったのでは・・と期待したいです。。(2014-10下:3.8点)
  • NARUMI NARUMI


 頑者

  [ つけめん ] 

市営地下鉄新横浜駅[近] / 神奈川県横浜市新横浜2-14-21 / 11:00-23:00頃 / 無休 / visit:1回 

  • つけめんミニ 550円  
  • 今日は珍しく駐車場代を気にしなくて良いため、上階の展示コーナーを見学して少し腹ごなしをしてから4杯目を頂きました。こちらは川越にある埼玉県を代表する有名店。濃厚魚介つけめんの先駆けとなったお店です。さすがつけ麺のお店だけあって、ミニとはいえども充分過ぎるほどの量がありました。麺は極太で、硬くしっかりした歯応えがあり、実力を感じさせてくれます。スープは少々飽き飽きしている濃厚魚粉スープですが、やはり美味しい部類に入る完成度。スープの中には細切れチャーシューも入り、トータル的な満足感がありました。昨年、川越を訪問した際には、長蛇の列にあっさり諦めましたが、ラ博は時間さえ選べば待ち時間ゼロです。ラ博はいいですね。(2013-03上:3.8点)


 

名島亭

  [白濁豚骨] 

市営地下鉄新横浜駅[近] / 神奈川県横浜市新横浜2-14-21 / 11:00-23:00頃 / 無休 / visit:1回 

  • ラーメン 570円  
  • 福岡県の有名店です。さて割と時間がかかって登場したのは、塩気がきつめに効いた長浜系豚骨。ガツンと旨く、スープ飲むのをやめられません。。麺は超極細ストレートで、スープにとてもよくあっていてかなり旨いです。食事という感じはしないのですが、パパッと食べれるおやつとして考えれば最高です! しかし・・・福岡の本店で食べたときと、だいぶ印象違いますね。もうちょっと豚骨が濃い白濁豚骨のイメージだったのですが、この雰囲気は完全に長浜系ですよね。。どうしちゃったんだろう。。(2015-07上:4.0点)
  • 名島亭 名島亭


 

カーザルカ

  [ 豚骨 ] 

市営地下鉄新横浜駅[近] / 神奈川県横浜市新横浜2-14-21 / 11:00-23:00頃 / 無休 / visit:1回 

  • ミラノとんこつミニ 650円  
  • イタリアミラノとんこつだそうです。スープは臭みがなく、かなりマイルドなさらりとした口当たり。表面にはマー油が浮かんでいるので、徐々に味が変わりますが、なんか邪魔。麺はやや硬めの微縮れ麺で、パスタ系の製法をとっているということで、スープの絡みは弱め。麺そのものの風味もあまり感じられなかったです。一方で主役はチャーシューと角煮で、これは味付けよくとても美味しい。ラーメンというより具で勝負といった印象のお店でした。(2015-07上:3.8点)
  • カーザルカ カーザルカ
inserted by FC2 system