このページは 秦野市 渋沢駅周辺 です。



 [ 渋沢駅周辺 愛用のお店 ] 



 「喜今日屋」 は こちら 参照


 「なんつッ亭」 は こちら 参照



 [ 渋沢駅 徒歩圏 ] 






麺や

 阿闍梨

  [豚骨醤油・味噌] 

小田急線渋沢駅[近] / 神奈川県秦野市柳町1-13-2 / 平日土曜11:45-15:00 18:00-25:00頃 日祝11:30-21:30 / 月休 / P:約5台 / visit:10回 

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • 渋沢駅北口を降りて徒歩1分ほどの所にある小奇麗なお店。以前は新宿御苑の方にお店がありましたが、今はここだけです。店内はカウンター席のみで、明るい雰囲気。天日塩+天然かんすいの麺、SPF豚など素材にもこだわっているお店です。駐車場有。
  • 新味噌 850円  
  • 飲んだ後でしたが、そんな時間でも相変わらず混んでいます。どれにしようか迷ったのですが、「新味噌」というメニューが目に留まり食べてみました。出てきたのはなんと餡かけタイプの味噌ラーメン。餡かけというと醤油が多いのでびっくり。ただ、スープはデフォでニンニクが多量に投入されており、かなりどぎつい味わい。麺は割としっかりした歯ごたえ。チャーシューはブロック状のゴツいもの。個人的な好みからは外れるラーメンでした。(2012-06上:3.0点)
  • 阿闍梨 阿闍梨
  • 阿闍梨一番出汁 880円  
  • ひさしぶりに訪問。この店の代名詞ともいえる阿闍梨一番出汁を頂きました。掻揚げや鰹節が目をひきますが、掻揚げは相変わらずなんだかよくわからない味でした。色眼鏡なしで考えると、正直イマイチかなぁ。あと、丼が小さくて非常に食べにくいのが難点。ロースチャーシューは炙ってあるので香ばしいいですが、味が感じられない。。麺は美味しい。いつも思うのですが、なんだか満足感が得られにくい気がするお店。全体的には微妙な気分でした。(2009-09中:3.4点)
  • ラーメンセット(一番だし醤油+鶏丼) 800円  
  • 今日は早めの時間だったせいか、ラーメンセットが残っていたので迷わず選択。こちらは、色んな味のラーメンから1種類と、本日の丼(今日は鶏丼)を頂くことができます。かなりお得なセットメニューです。一番だし醤油を久しぶりに頂きましたが、麺がなんだか細めのやや縮れ麺でした。変わったのかな?あんまり食感がよくなくて、ちょっと物足りない感じでした。選択可能なチャーシューはバラ肉を選んだのですが、片面を焦がしたもので厚みも十分で食べ応えあり。でもロースのが個人的には好きですね。鶏丼は甘いタレがかけられて、なかなか好みの味でした。ご飯の量が異様に多くて、お腹パンパン!になりました。苦しいぃ。(2009-01上:3.8点)
  • うま煮そば 850円  
  • 久しぶりに訪問。「相変わらずメニュー多いなぁ」 と思いながら見ていると、"うま煮そば" なる見慣れないメニューを発見。いつからあったのかな? 出てきたのは、まぁ広い意味でのサンマーメンですね。餡かけの量は結構多くて、熱々です。スープは醤油ベースですが、繊細な味だけに、餡かけの強い味にその良さが消されてしまい、あんまり味を感じることが出来ませんでした。でも美味しいので、気づいたらほとんど飲み干してた…。麺はいつもの中太ストレート麺です。玉子もデフォで乗ってきます。美味しいんだけど、ここでは醤油のが好きかな。(2008-11下:3.6点)
  • 塩らーめん600円+玉子100円  
  • 醤油がメインのこのお店、実は塩ラーメンもあります。というわけで注文。澄んだスープになにやら何かがふわふわと漂っています。飲んでみると、ガツーンとくる味。生刻みニンニク系の強烈な味です。かなりのショッパ辛さ。麺は醤油にも使われている中細のストレート麺で、これはうまいですね。出す直前に石焼きする肩ロースのチャーシューは相変わらずの美味しさ。それにしてもすごいニンニク味でした。二郎レベル。
  • 醤油らーめん 580円  
  • 醤油味のラーメンは和風出汁。スッキリとした味わいです。もっとお客が入ってもいい気がするのだけど、いつ行ってもガラガラのお店です。
  • 味噌らーめん 600円  
  • 味噌も和風っぽい出汁・・・のはずだけど、飲み会の後なのでよく覚えてません。すみません。炒め野菜は乗りません。


 郷和

  [北海道系] 

小田急線渋沢駅[遠] / 神奈川県秦野市堀西36-6 / 11:30-15:00 17:00-21:00頃 / 月休 / P:3台 / visit:7回 

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • 国道246号沿いにあるお店で「らーめん専門店 郷和」と大きく書いてあります。デニーズときちじの間。渋沢駅から徒歩10分ちょっとくらい。店内はカウンターのみ8席という狭さですが、町のラーメン屋という雰囲気で居心地はなかなかです。以前はメニューに札幌月寒地域の出身なのかなーという説明書きがついていました。店頭駐車可。
  • 郷和らーめん 650円  
  • 店名「郷和」を冠した塩味のラーメンは、タマネギや白菜などの野菜が乗り、タンメンのような感じ。塩味は尖ったところがなく、野菜の甘味とあいまってゴクゴク飲めます。鉄鍋で作るタイプなのでスープ熱々なのもいいですね。麺はしっかりした歯応えと縮れ感があり、満足感を押し上げてくれます。寒い冬に食べるにはとってもいいラーメン。美味しかったです〜。(2012-01中:3.8点)
  • 郷和 郷和
  • 豚玉味噌 800円  
  • 3年以上ぶりの訪問。営業時間が延びて、定休日も変わっていました。随分とメニューの種類も増えていたのですが、今日は「豚玉味噌」なるものを食べてみました。相変わらず鉄鍋で野菜などを炒めてから乗せてくれるので、全体的にかなり熱い。まず豚ですが、薄切りロース豚肉を炒めたものが乗ります。5枚くらいあったかな。チープな味ですが、香ばしくてなかなか。そして玉はタマネギ。炒めタマネギ好きとしては誉めたいところですが、ややシンナリしすぎており残念。野菜自体の鮮度もイマイチか。味噌は濃厚ですが、油っぽいという感じでもなく、ニンニクもほとんど感じず、なかなかグッド。そして麺は、縮れた太麺なのですが、かなりのコシ。ボリュームが多めなので、正直なところ顎が疲れた。。普通に美味しくて、量も多くお腹が満たされる、町のラーメン屋という雰囲気かな。(2007-09上:3.8点)
  • 味噌らーめん 700円  
  • 味噌はちょこっと辛いのが入ってるけど、基本的にまったりとした味噌味。これに歯応えが残る程度にシャキッと炒めたモヤシやタマネギが乗り、さらに中厚の柔らかいチャーシュー2枚、自家製メンマも乗ってボリューム感あっておいしいです。スープ熱いです。
  • 醤油らーめん 700円  
  • 醤油も食べてみました。こっちも後味すっきり美味い。麺が少し茹で過ぎ。チャーシューメンにしたら肉々しくて少々くどかった。。
  • 餃子 350円  
  • かなり普通。量は多い。



 とことん

  [鶏ガラ] 

小田急線渋沢駅[近] / 神奈川県秦野市松原町4-10 / 11:30-14:00 19:00-24:00 / 月休 / 0463-87-8005 / P:3台 / visit:3回 

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • 国道246号を松田方面に向かった所にあるラーメン屋。黄色い看板が目印。店内はコの字型のカウンター席のみ。無愛想なコック姿の店主、寂れた侘しい雰囲気…。やたらとメニューが多く、どんなラーメンなのか想像つかないネーミングのメニューもあり、かなり気になります・・・。定期的に新作も登場します。13〜14時/19〜21時に入店するとなんとラーメン2割引。駐車場は隣の中古車販売店の隣(厚木方面)に3台分。
  • クリスマスラーメン 830円  
  • 毎月のように新作が登場しており気にはなってたのですが、今月のメニューはいつもにも増して気になるネーミングだったので、それに惹かれてついに訪問。出てきたラーメン、なんとサンタクロースがいました(-_-; 海苔には "merry christmas" の文字。モミの木を模ったものは、春巻きの皮でしょうかねぇ。パリパリ美味しかったです。スープは牛乳ベースで、ポタージュっぽい濃い目の味付け。化調がガツンときます。麺は他のと一緒ですね。サンタはちゃんとプレゼント袋を担いでいるのですが、プレゼントされたのは、食後の強烈な胸焼けでした(爆) (2008-12上:評価控)
  • とことんラーメン 660円  
  • ラーメンはかなり整った外観。麺は細いストレート卵麺ですが、歯応えがあり、なかなかの食感。卵は半熟というよりは半生。トロリとしています。スープは異様なほどに甘く、一体どうやって作っているのか不思議なほどの甘さ。チャーシューは茹で豚ちっくな味がない代物。
  • グリンスープのさわやかラーメン 780円  
  • 見ての通りなかなか綺麗な外観です。シェフとしてはやはり飾り方に意識が向くのでしょうかね。フードプロセッサーで、ぐぉぉーんっとスープを作っていましたが、ほうれん草+牛乳を投入しているようです。。裏漉しはしてないので粒々感、そしてもちろんポタージュのような泡々感があります。色は思った以上に緑色。出汁も不明。動物系の味はあまり感じられないので、鶏ガラくらいかな。自分にはちょっと解読不能な一杯でした。麺はやや縮の中細麺。チャーシューは相変わらず茹で豚チック。他にメンマ、トマトです。思ったより濃厚&ボリューム感があったので、爽やかではなかった。。



 かしま

  [醤油] 

小田急線渋沢駅[遠] / 神奈川県秦野市曲松1-12-9 / 11:30-14:00 17:30-21:30 / 火・第3水休 / 0463-87-3325 / P:約4台 / visit:1回 

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • 渋沢〜松田の山道ルート沿いにあるお店。セブンイレブンの前です。以前「きのえね」というラーメン屋があった場所ですね。ほとんど覚えてないですが、お店の造りはほとんど変わってない印象。カウンターとテーブル席の構成です。難点は喫煙OKなこと。駐車場は店頭と交差点の向こう側に数台。セブンイレブンもあるし車で行きやすいです。
  • ワンタンメン 650円  
  • 頼んだのは「ワンタンメン」。醤油ラーメンの上に海老ワンタンが5〜6個。結構美味しいのですが、形が整いすぎてるので冷凍品かな?まぁおいしいので文句はないです。ラーメンの麺は割りと細めの縮れ麺。なかなかおいしいです。スープも結構おいしかった。三つ葉がいいアクセント。半熟味卵もいい出来栄えで、これだけ具が豊富で650円は満足です。


 [ 渋沢駅 周辺 ] 






 麺や

  [ 醤油 ] 

小田急線渋沢駅[遠] / 神奈川県神奈川県秦野市堀西1-3 / 11:00-15:00 17:00-22:00 / 月休 / P:無 / visit:1回 

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • 2013年OPEN。国道246号線から秦野市文化会館方面に曲がったところにあるラーメン屋。店内はカウンターと座敷席。
  • 昇ラーメン 800円  
  • 「孔明」の跡地に開業したお店で、店内はそのまま変化なしのようです。味的には孔明と似た印象の小田原系スープのようですが、ワンタン麺はなし。というわけで、店名を冠した「昇ラーメン」を食べてみました。出てきたのは塩分と旨味がしっかり効いた醤油スープに溶き玉子がかかったラーメン。普通のラーメンよりも塩気が強めに効いているせいで、結構塩辛い感じなのですが、それを溶き玉子がマイルドに包み込み、予想外にバランスの良い味わいとなっています。細めの縮れ麺がこれらをよく絡め、一体感のある味わい。ちなみに店内はタバコの煙で充満しており、目はシバシバするし、だんだん投げやりな気分になり早々に撤収しました。。(2013-09中:3.6点)
  • 昇 昇


 博多

 山笠

  [ 博多白濁豚骨 ] 

小田急線渋沢駅[遠] / 神奈川県秦野市渋沢1231 / 11:00-26:00 金土-27:00 / 無休 / P:約10台 / visit:1回 

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • 文化会館の方にあったお店が国道246号沿いに移転しました。前の小さなお店からは想像しにくい大型店舗です。カウンター席は少なく、グループや家族連れをターゲットにしたような造り。駐車場は一見たくさんあるように見えますが、実は少ないです。
  • 得ラーメン? 850円  
  • 国道沿いの目立つお店ということで、開店直後は大混雑。少し間を置いてから訪問したつもりでしたが、週末ということもありまだ結構混んでいました。おかげでオペレーションは大混乱。。当分は様子見かなと思います。(2011-07上:−)
  • 山笠 山笠



ラーメン

 福福

  [醤油] 

小田急線渋沢駅[遠] / 神奈川県秦野市菩提106-5 / 11:30-14:00 17:00-21:30 / 水休 / P:約4台 / visit:1回 

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • ラーメン屋を掲げていますが、多種メニューを揃えた中華定食屋のような雰囲気。「山笠」の前の道を丹沢の方へ進んだところにあります。店内はカウンター少々とテーブル席、座敷席。店頭に駐車場あり。
  • 醤油 500円  
  • お昼を少し過ぎた頃でしたが、地元民でかなり混雑していました。基本メニューと思われる醤油を頂きましたが、スープは穏やかな煮干風味。刻みねぎが多量に入っており、意外と美味しく頂けました。もっちりした縮れ麺は普通。大半の人がチャーシュー麺を頼んでいたのですが、確かに、一手間かけた感じのするチャーシューでした。(2010-10下:3.6点)
  • 福福 福福



 昌隆

  [中華系] 

小田急線渋沢駅[遠] / 神奈川県秦野市堀西1-3 / 11:00-16:00 / 日休 / P:4台? / visit:3回 

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • 国道246号から秦野図書館に向かう途中のラーメン激戦区にあります。あんまり冴えない外観ですが、地元の人気店で、いつ行っても混んでます。なんつッ亭の古谷さんお気に入り店でもあります。店内はテーブル席と奥に座敷席。基本的に相席で狭いので居心地よくない。そして喫煙可なのがさらに難点。駐車場は店舗脇道に数台分あります。
  • タンタンメン(B) 880円  
  • すぐそばでタイヤ交換している間に歩いて訪問。セール中のため予定より3万くらい安く済みラッキー。というわけで贅沢しようと思ったのですが、残念ながら食指が動くものが特になく、シンプルにタンタン麺だけ頂きました。だいぶ時間がかかって出てきたのは、見た目が「四川」と瓜二つのタンタン麺。ただ使われる麺が極細縮れ麺でこの辺は「味信」の方に近いですかね。麺の食感はあまりなく、ほとんど餡の塊を食べているような感じになります。こちらのお店の餡はかなり甘めの味付けで、Bでも結構甘いです。具はひき肉、ネギだけではなく、ザーサイが多量に入るのが特徴的。今日は生姜か何かの筋がたくさん紛れ込んでいて閉口しましたが、全体的にはニンニクの香りもよく美味しかったです。(2013-12下:3.6点)
  • 昌隆麺 880円  
  • タンタン麺を食べるつもりだったのですが、店名を冠したメニューがあったのでこちらを注文。キャベツ、ネギ、豚肉などを甜麺醤で炒めたものがのったラーメンです。麺はかなり極細の手打ち麺。ピロピロした食感で、腑抜けた印象ながら意外と美味い。このラーメンにはあってる気がしました。スープは、甘系が好きな自分でも甘すぎ…と思うレベル。キャベツの量が結構多くて、その意味では満足感ありました。辛い系が好きな方は、看板にも掲げているタンタン麺がおススメです。(2009-02中:3.4点)



豚珍館

 とんちんかん

  [味噌] 

小田急線渋沢駅[遠] / 神奈川県秦野市平沢289-2 / 11:00-20:00 / 木休 / 0463-83-5393 / P:無 / visit:2回 

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • ラーメンショップの隣にあります。無化調の醤油ラーメン、麦味噌、豚々麺などを売りにしています。店内はカウンターとテーブル席が1つ。お世辞にも綺麗とはいえない状態だし、雑然としています。クリエイトSDや湯花楽がある側からも入れます。駐車場はないですが、近くには大型商業施設が多いので、お買い物ついでに行けます。
  • 麦味噌豚々麺 900円  
  • 久しぶりに訪問です。お昼の時間は過ぎてたのですが、ずっと7割くらいの客入りでした。意外と繁盛してるようですね。今日はお店の売りである「豚々麺」を注文。ベースの味は選べるようになっていたので、前回割といい印象だった麦味噌ベースで注文しました。注文した後で、「醤油ラーメンは無化調」と書かれていることに気づき、ちょっと後悔。まぁそのうちまた食べに来ましょう。豚々麺は、特製のタレで8時間煮込んだトロトロチャーシューが乗るラーメンです。さて、出てきたラーメン、味噌の割には色が薄いですね。と思ったら、やっぱり味も薄かった。さっぱりと、やや平板な味噌。ちょっと物足りないのですが、この物足りなさ加減がネギの味を引き立てます。なんか知らんが、ネギが旨い。自慢のトロトロチャーシューを食べてみると、確かにトロけます。特に脂身部分がついたものは、相当なトロけ具合。ファ…ッと口の中でトロけます。旨い。麺は硬めにゆでたものですが、やや細めの縮れ麺なので、ちょっと物足りないかな。他に味玉も入ってました。(2008-01中:3.6点)
  • 麦味噌 700円  
  • 冴えない外観なので敬遠していましたが、店内もやっぱり冴えない感じ・・・。この店のウリメニューの1つである「麦味噌」を食しました。麦味噌は白味噌っぽい感じで、さっぱりと、でも意外と味わいあるスープ。今日のネギは新鮮でうまかった。チャーシューは煮豚系で、かなりじっくり煮込んでいるのか柔らかいです。味は濃い目。これが好きで通う人がいるのも少し納得。残念なのが麺。太い縮れ麺を使っていれば、好みに近い味噌ラーメンだったのですが、ここで使用するのは細い縮れ麺。食感が弱いです。



 ねぎや

  [醤油豚骨] 

小田急線渋沢駅[遠] / 神奈川県秦野市堀川134-1 / 11:00-24:00 / 無休 / 0463-87-1990 / P:多数 / visit:1回 

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • ねぎや本店。開成町にもありましたが、そっちも本店って書いてあって「ねぎや本店」というのが正式名なのかも。名古屋の台湾ラーメン本山もそうですが、紛らわしい・・・。古ぼけた店内は広くファミレス的。色々セットメニューもあります。駐車場有。
  • ネギラーメン 735円  
  • スープは明らかに業務用な味がするもので、非常に喉が渇くラーメンショップ系の味。濃い味好みの方が好きそうな味です。細いストレート麺、ワカメ、海苔。チャーシューは煮豚。ネギはごま油があえてあり美味。



味乃

 大久保

  [醤油] 

小田急線渋沢駅[遠] / 神奈川県秦野市菩提147-5 / 11:00-22:00 日-21:00 / 月休 / 0463-75-2522 / P:8台 / visit:1回 

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • 丹沢の山麓に近い菩提地区にあります。別の場所でステーキ屋を営業しているお店ですが、こちらの店舗はラーメンと焼肉を掲げています。店内はカウンターと座敷席。焼肉と掲げていましたが、どちらかといえば飲み屋っぽい印象でした。駐車場は店舗脇から裏に入った場所にあります。
  • スタミナラーメン 777円+セットカレー300円  
  • 野菜+豚肉炒めが多量に盛られたラーメン。スープは肉脂が焦げた香ばしい焼肉味がして、ジャンクな味わいで意外と美味い。麺は細い縮れ麺で量は多めですが、食感は安っぽい。上品ではないけど、これはこれで満足感ある一杯でした。カレーは極めて普通・・・というより薄くてイマイチだった 。禁煙ではない+飲み屋状態なので、煙で白く霞む中での食事でした・・・最悪ですね。


中華

 ひでいち

  [醤油] 

小田急線渋沢駅[遠] / 神奈川県秦野市菩提334-13 / 11:00-14:00 17:00-21:00頃 / 日休 / P:3台 / visit:3回 

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • 渋沢駅からまっすぐ丹沢方面に向かい、突き当たり気味の交差点を左へ曲がった場所で、丹沢の山麓に近い菩提地区にあります。ピンク色の外観が目印。店内は天井が高いこともあり広々した印象で、居心地は良好です。カウンター席少々、テーブル、座敷席があるので家族連れでも便利。ただ、駐車場は店頭に3台分くらいしかないです。中華定食屋なので麺類だけではなく様々な選択肢があるのも嬉しいです。
  • ひでいち ひでいち
  • 元祖冬季クリムメン800円+半チャーハン400円  
  • 新年最初の一杯です。シロソバを食べようかと思ったのですが、壁に貼られていたクリムメンなる怪しげなメニューに目が留まり、気になって頂いてみました。出てきたのは真っ白なラーメン。レンゲをスープに入れてみると、思わず笑みがこぼれてしまう、天下一品級のドロリ感(^_^;)。味的には白味噌ベースで濃厚、旨味が前面に出た力強い味わい。未体験の味わいに最初はなんだこれ〜という感じで虜になっていたのですが、中盤には早くも胸焼け。。胃腸の弱い自分には向きませんが、味の濃いものが好きな人にはオススメできると思います。麺は中太縮れの手打ち麺と思いますが、スープの主張があまりに強いのでやや影が薄い。具はエビ、青梗菜、白菜、人参など。半チャーハンは相変わらず美味しかったし、ボリュームもあり満足感高かったです。ただ、この組み合わせは恐ろしいカロリーになってますね。。(2012-01上:3.6点)
  • ひでいち ひでいち
  • ラーメン580円+半チャーハン400円  
  • 頭の片隅にありながら、なかなか機会がなく久しぶりに訪問しました。今日は普通のラーメンと半チャーハンを注文。手打ち麺はピロピロモッチリとした食感で、どこか白河とかあっち方面を連想するような麺で、結構好みです。スープはシンプルに鶏の甘い風味が出ており、万人受けする美味しさ。チャーハンは注文毎に作ってくれるので出来立てホヤホヤだし、適度に旨味がある一方で塩気が強すぎることもなく、最後まで美味しく頂けました。中華屋にも関わらず、後味が良好なのも驚きです。また行くと思います〜。(2011-09上:4.0点)
  • ひでいち
  • サンマーメン 750円  
  • このお店、手打ち麺を使用しているのですが、予想外にいい麺だったので、驚きました。やや硬めの歯応えで、独特な食感がグッドです。店内に製麺部屋があります。スープは鶏がら豚骨系の醤油スープ。化調系のよくある味ですが、野菜の出汁もちゃんと感じられて美味しい。餡かけ野菜の方は、さすが秦野の店だけあって、実に新鮮で美味いです。次きたときは、野菜炒めを食べたいなと思ってしまうくらい美味しかったです。アジア系の麺をはじめとして、色々なメニューも揃っており、また来ようと思えるお店でした。(2008-07上:3.8点)
  • ひでいち


 幸楽苑

 秦野平沢店

  [豚骨・塩・つけめん] 

小田急線渋沢駅[遠] / 神奈川県秦野市平沢372-1 / 11:00-翌2:00 / 無休 / P:店頭多数 / visit:1回 

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • 国道246号下り線沿い、秦野駅と渋沢駅の中間付近です。目印は隣にある長崎ちゃんぽん。店頭には広々駐車場完備、ゆったりとした店内、お得な値段構成、夜遅くまでの営業ということで、資本系ラーメン店は家族連れにとっては非常に魅力的。土日の昼時、夕時は行列するほどの賑わいです。幸楽苑というと、白黒のツートンカラーがチェーン店らしからぬ洗練感を漂わせていましたが、この店舗はどぎつい黄色の看板。景観破壊です。
  • 辛ネギ490円+餃子0円  
  • たまたま車内に持ち込んだ新聞の中に「餃子0円」のチラシがあり、さらに微妙な時間帯で他に選択肢がなかったという偶然が重なり、こちらを再訪しました。セットメニュー頼んでしまおうかと思ったものの、せっかくなので餃子無料券を無理やり使いたく、辛ネギ+餃子という注文にしてみました。さて出てきた辛ネギラーメンは、程よい辛さで食欲を掻き立ててくれ、なかなか美味しく頂くことが出来ました。麺は微妙ですが、ネギやチャーシューの量は多く満足感あがります。餃子は超安っぽい味ですが普通に食べれました。それにしてもどのメニューを見ても安いですね。夕方や深夜など中途半端な時間のときは、候補の1つに十分なりえるなぁと思いました。(2013-05下:3.6点)
  • 幸楽苑 幸楽苑
  • 半チャンラーメン 577円  
  • セットに付くのは中華そば(単品だと290円)です。スープは、店の情報によれば、豚ガラ・鳥ガラを贅沢に使いじっくり煮込んだ「ガラ炊き出しスープ」と「鰹、鯖、鰯等の魚介類のダシ」さらに豊富な種類の「野菜ダシ」をバランス良く合わせた独自のトリプルスープ…だそうです。旨いというレベルではないけど普通に飲めるスープなので、値段を考えれば納得いくもの。一方で自慢の多加水熟成麺は弾力性があり、食べ応えもあるのですが、麺本来の小麦粉っぽさは感じられず、なんとなくイマイチかなぁ。ペラペラのチャーシューはボソボソとしたモモかロース系もので学生食堂のラーメンとかで出てきそうなタイプ。ジャンクな味で割とグッド。炒飯は細切れ肉と卵、キャベツなどが入り、化調ガッツリ系の味。安いとは感じませんが、まぁ妥当な味と量かな。


長崎ちゃんぽん

 リンガーハット

 秦野平沢店

  [ちゃんぽん] 

小田急線渋沢駅[遠] / 神奈川県秦野市平沢371-1 / 11:00-翌4:00 / 無休 / 0463-85-1810 / P:約10台 / visit:1回 

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • 国道246号下り線沿い。有名チェーン店です。全国規模かと思ったら関東以西にしかないようですね。チェーン展開ということで安めの値段設定かと思ったのですが、結構いい値段でした。駐車場は多数。
  • 長崎ちゃんぽんセット 680円  
  • 白濁豚骨スープに太縮麺。味は平板で、まさにチェーンの味。太麺はボリュームあります。もちもちというよりぐにゃぐにゃした食感で好みじゃない。野菜は色々入ってるので野菜不足の人にはいいかも。セットについてくる餃子は、かなり味がしない。というか変な味。


このページは 秦野市 渋沢駅周辺 です。

inserted by FC2 system