天下一品

 中筋店

  [ 二郎 ] 

アストラムライン 中筋駅[近] / 広島県広島市安佐南区中筋1-3-10 / 11:00-26:00 / 無休 / P:約10台 / visit:1回 

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • 国道54号線沿いで広島ICの手前、アストラムラインの中筋駅と古市駅の間にあります。店内はカウンター席とテーブル席。店脇に駐車場あります。
  • 中筋流二郎 750円  
  • 「天下一品でラーメン二郎が食べられる!」という衝撃的な情報を頂きこちらを訪問。結構時間がかかって出てきたのはこんなラーメンで、モヤシとキャベツが盛られた中華そば。野菜多いし刻み生ニンニクも乗るのですが、チャーシューは極薄ペラペラだし、麺は中細ストレート、醤油スープの甘みも不足気味。これが中筋流二郎ですか(T_T) あのドロドロスープをベースにした二郎を期待していたので、なんか肩透かし気分。。字面のインパクトはかなり強烈なので、二郎の精神性をきちんと理解している方に、コンセプト再考して作り直してほしいなぁぁ。今後に期待。(2016-11上:3.0点)
  • 天下一品 天下一品


 

来々軒

  [ 醤油豚骨 ] 

JR山陽本線 三原駅[近] / 広島県三原市本町1-6-8 / 11:00-14:30 17:00-19:00 / 月休・第1,3,5日休 / P:無 / visit:1回 

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • 三原駅そばにある有名人気店。駅北側を線路沿いに広島方面に向かうとあります。店内はカウンターとテーブル席が少々、やや手狭な印象。駐車場は店頭ではなく、さらに西側に1分ほど歩いた場所に確保されています。
  • ワンタンメン 550円  
  • 朝から新高山城を登城していたのですが、相変わらず予定を大幅オーバーしてしまい、案の定こちらのお店は大行列。ということでいったんスルーして移設された大手門や三原城を見学。戻ってくると待ち3人になっていたので並びましたが、意外と回転はよいようでした。さて、こちらのお店はラーメンの量が少ないので、地元の皆さんたちはご飯や餃子を頼んでいましたが、観光客としては三原の蛸を食べずには帰れない・・・ということで、ワンタンメンのみ注文。出てきたのは小さな丼に、濃い目の醤油、だいぶ硬めに茹でられた細ストレート麺という構成の一杯。ここに皮メインのワンタンが数個乗ります。食べてみると広島系とはまた違う、だいぶ節系を感じる濃い目の醤油ラーメン。他に似たお店をあげろといわれても少し悩んでしまう感じのオリジナルな味わい。古い感じがしつつも、普遍的な美味しさがありますね。(2015-12下:4.0点) 程よい満腹感で済んだので、早速 蛸料理店へと移動。。
  • 来々軒 来々軒


 

陽気

  [ 広島系・醤油豚骨 ] 

広島電鉄江波線 江波駅[近] / 広島県広島市中区江波南3-4-1 / 16:30-24:00 / 1・12・13・26日休 / P:無 / visit:2回 

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • 広島ラーメンの有名店。中心部から離れた海の近く、江波山公園の西麓にあります。店内はカウンター席が多数。駐車場あります。
  • ラーメン 600円  
  • 少し時間があったので、久しぶりに広島ラーメンの筆頭格である陽気本店を訪問。行列がすごかったら大手町支店に行くつもりでダメもとで訪問したのですが、驚きの待ちなし。というわけで早速入店。指一本で会話、一言も発することもなくラーメンが着丼。16年ぶりのご対面。スープは先ほど食べた与壱と比べるとだいぶさっぱりしていますが、ニンニクもあるせいか物足りなさは全然ないですね。やっぱり旨いです。麺は中太ストレートで、淡白ながらもスープとの馴染み感じ素晴らしく、これぞ広島ラーメンという味わい。陽気のスープなら年配の方でも問題ない印象を受け、さすが老舗店といった味わいでした。(2015-12下:4.0点)
    こちらも豚骨と鶏ガラスープに醤油が加わったスープはまったりとした飲み易いスープ。ぼろい店ながら非常に美味しい。濃厚そうに見えてあっさり感すら感じるこのスープに感動しました。(1999年:4.0点)
  • 陽気 陽気


 

与壱

  [ 広島系・醤油豚骨 ] 

JR山陽本線 横川駅[近] / 広島県広島市西区三篠町2丁目10-2 / 11:30-14:00 17:30-22:00 / 火休 / P:無 / visit:1回 

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • 横川駅の北側、国道ではなく細い道を北上した住宅地にある広島系ラーメンのお店。店内はカウンター席のみで、お客の後ろを通るのが難儀するくらい狭いです。周辺にコイン駐あり。
  • ラーメン 600円  
  • 広島系ラーメンの人気店ということで開店時間にあわせて訪問しました。すぐに半分以上埋まって、しかも地元の常連客が多い印象でした。さて出てきたのは間違いなく広島系の豚骨醤油ラーメンなのですが、他店に比べるとかなり豚骨濃度が濃いです。飲んでみると、おおーっと思うくらいの重厚感と控えめだけどもしっかりとした豚骨臭があります。これはかなり美味しいですね! 麺は細めのストレートで、淡白な味わいですがスープによくあってます。他にチャーシュー。新しいお店というわけではないと思うのですが、実力と新しさを兼ね備える先進的な広島系ラーメンでした。満足!(2015-12下:4.4点)
  • 与壱 与壱


 

すずらん亭

  [ 汁なし坦々麺 ] 

広島市電 立町駅[近] / 広島県広島市中区本通3-1 2階 / 11:30-15:00 17:30-22:00 / 月休 / P:無 / visit:1回 

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • 広島といえば激辛の廣島つけ麺が有名ですが、最近は「汁なし坦々麺」の人気が急上昇中。こちらのお店は立町電停から繁華街に入った場所にある有名店で、山椒をメインに据えているそうです。ビルの2階にあります。店内はカウンター席のみ。駐車場なし。喫煙可なのが難点。
  • 汁なし坦々麺580円+温泉玉子100円  
  • 「汁なし坦々麺が人気急上昇中」と言われても、唐辛子の辛さが本当に苦手で、「廣島つけ麺」でもかなりしんどい思いをしたので、なかなか行く気力が湧きませんでした。。一方で、こちらは「山椒をメインに据えた汁なし坦々麺」をウリにしているということで、それならばと思い訪問してみました。お好み焼食べたあとに訪問したので閉店時間ギリギリでしたが、店内は女性客が半分といった感じで人気ありますね〜。さて、念のため辛さを和らげる温泉玉子とともに注文。出てきたのはかなり小ぶりの丼で、それを混ぜ混ぜしていただきます。こちらの料理、混ぜてもあまり汚い見た目にならないのが高ポイント。そして食べてみると、唐辛子の辛さはほとんどなく、ほぼ山椒ですね。もちろんビリビリと刺激的な味わいですが、この辛さなら全然問題なし。むしろかなり旨いです。温泉玉子なしでもいけそうでしたが、一応味変。マイルドになり旨かったです〜。そして極細のストレート麺が結構旨いのですが、なんと三河屋製麺なんですね。こんな場所でびっくり。量も少ないしおススメです。(2015-12下:4.4点)
  • すずらん亭 すずらん亭


 

しまい

  [ 広島系・醤油豚骨 ] 

JR可部線 大町駅[近] / 広島県広島市安佐南区大町1-3-3 / 11:00-21:00 / 水休 / P:数台 / visit:1回 

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • 小鳥系広島ラーメンの元祖「段原食堂」の子供が営むお店ということで、最も元祖に近いお店と言えそうです。店内はカウンター少々とテーブル席。JR、アストラムラインの大町駅から徒歩10分くらい。
  • 中華そば 550円  
  • アストラムラインを途中下車して国宝不動院金堂を訪問したのですが、なんと修復中。。最近、修復しているところ多いですね。。ショックを受けつつこちらを訪問。意外と駅から離れていますね。さて出てきたのは、まさに広島ラーメンといった様相で、甘い風味の豚骨スープ。胡椒が少しかかっているので臭みも感じず、素直に旨いです。上品さはないですが、なんだか郷愁感を感じさせてくれる一杯。とても美味しく感じました。おススメです。(2013-02上:4.0点)
  • しまい しまい


 

珍来軒

  [ 呉冷麺 ] 

JR呉線 呉駅[遠] / 広島県呉市本通4-10-1 / 11:30-18:00頃 / 火休 / P:無 / visit:1回 

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • 呉冷麺の元祖といわれるお店で、非常に人気の高い行列店。呉駅北東の本通り(国道185号)沿いにあります。店内にはテーブル席が多数、カウンター少々。周辺にコイン駐あります。
  • 呉冷麺 600円  
  • 朝から「てつのくじら館」「大和ミュージアム」を訪問し、その後バスで市街地へ移動。先に場所だけ確認と思い開店15分前に行ったのですが、既に10人以上並んでおり、「これはまずい」と思って慌てて並びました(^_^; 結局、割と広い店にも関わらず入りきれなかった人が結構いたので、開店時には恐らく50人近く並んでた模様。週末とはいえすごい人気ですね。さて出てきたのは、一言でいえば冷やし中華ですね。甘酸っぱいタレがかかっており、一般的に食べられているものよりだいぶ刺激的。麺は平打ち中麺でスープをよく絡め、歯ごたえもよく美味。大盛を頼んでいる人が多いのも納得の美味しさでした。ただ、後半は麺がスープに浸かっている量が多いため、かなり辛い。。食後は唇の周りがヒリヒリしてしまいました。帰る時も行列が続いていました。(2013-02上:4.2点) ちなみにこのお店の前に「モリス」を訪問したのですが、この貼紙に遭遇。相変わらずツイてないです(T_T)
  • すずめ すずめ


 

つばめ

  [ 広島系・醤油豚骨 ] 

広電 天満町駅[近] / 広島県広島市西区東観音町3-2 / 11:30-23:00 / 日休 / P:無 / visit:1回 

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • 小鳥系広島ラーメンの人気有名店で平和大通り沿いにあります。割と清潔感あるお店で、店内にはカウンターとテーブル席が多数あります。
  • 中華そば 600円  
  • 宮島で弥山や宮尾城跡などに登ってきました。2月だというのに汗だく(^_^; 心地よい疲労感にウトウトしながらも、ちゃんと目が覚めて天満町駅で降りてこちらを訪問。人気店ですが、たまたま?客は少なく快適。出てきたラーメン、スープは甘い醤油豚骨スープで、まろやかな口当たり。濃すぎず薄すぎず、絶妙なバランスですね。そしてストレートの中太麺はだいぶ硬めの茹で加減で、関東の人間としてはとてもおいしく感じます。その他ペラペラチャーシューがたくさん、細もやしなど。いわゆる小鳥系の味わいで、旨味も強いですが、なんだかとても満足感ありました〜!(2013-02上:4.2点)
  • つばめ つばめ


 

歩いていこう

  [ 鶏白湯 ] 

広電 中電前駅[近] / 広島県広島市中区国泰寺町1-3-3 / 11:30-14:30 17:30-20:00 / 日休 / P:無 / visit:1回 

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • 大阪の有名店「弥七」で修行した方のお店というわけで、鶏白湯と肉丼が有名。中電前から歩けます。店内はカウンターのみで、やや殺風景とも思えるシンプルさ。駐車場なし。
  • 醤油 680円  
  • 裏通りにあるのですが、開店間もない時間の訪問で既に行列が出来ており、帰る頃には外もだいぶ並んでいました。すごい人気ですね。さて今日は醤油の鶏白湯にしました。だいぶ待たされて、やっと出てきたラーメンからは香味油が入り、弥七から想像するモダンな鶏白湯とはやや違う印象。ただ、これもまたなかなか美味しい。麺は店内奥で自家製麺しており、やや平たくコシがあります。昨晩から柔らかい麺が続いていたので、二倍増で美味しく感じました。チャーシューはトロンとした口当たりで、味もよく流石の完成度。隣の人が食べている肉丼は非常に美味しそうだったし、やはり弥七と同じように肉丼必須ですね。うーんちょっと後悔。(2013-02上:4.0点)
  • 歩いていこう 歩いていこう


 

上海総本店

  [ 広島系・豚骨醤油 ] 

広電 女学院前駅[近] / 広島県広島市中区八丁堀4-14-1 / 10:30-21:00 / 日祝休 / P:無 / visit:1回 

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • 広島ラーメンの元祖ともいわれる老舗店。店内は割りと広く、カウンター席とテーブル席がありますが、薄汚れて清潔感は全くないです。有名店でなければ、とても入る気力がおきないだろうお店。周辺にコイン駐あります。
  • 中華そば 600円  
  • 自転車で平和公園-->広島城-->縮景園と回った後に訪問。開店とほぼ同時の訪問でしたが、すぐに後客3名あり人気あるようです。それにしても店員さんが多いですね〜。さて、出てきたのは醤油がかなり強めで塩気も旨味も強いラーメン。旨味が強い点では一致しますが、それ以外は小鳥系とは結構違うんですね。ちょっとびっくり。ちなみに店外には豚臭が強め香っていましたが、ラーメン自体からはそんなに酷く香りません。ただ、臭いが気になるのは間違いないし、オールドスタイルのラーメンだけに胡椒をかけた方がよさそうです。麺はやや柔らかいながらも、割とが悪くないです。その他ペラペラチャーシュー、細もやしきなど。広島ラーメンの元祖だけに、店舗からも店員さんからも「歴史」を感じることが出来ました。焼き飯も人気のようで皆さん注文していましたが、自分はここでは我慢し、代わりに アナゴ飯 を買いに三越に行きました(^_^) (2013-02上:3.8点)
  • 上海総本店 上海総本店


 佐賀ラーメン 

一休軒

 広島本店

  [ 白濁豚骨 ] 

広電 胡町駅[近] / 広島県広島市中区薬研堀2-4 / 19:00-27:00 / 日休 / P:無 / visit:1回 

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • 広島の繁華街にある佐賀ラーメンの超有名店。しかし現在は佐賀のお店は閉めてしまったため、こちらが本店になっています。店内はカウンター席のみで割と狭いです。
  • ラーメン 700円  
  • 「旅先の広島で、佐賀のラーメンを食べる」のは正直意味不明な行動ですが、「昔、佐賀で食べ損ねたお店とこんなところで再会した」という懐かしさもあって、思わず暖簾をくぐってしまいました(^_^; さて、店内は酔客ばかりでしたが賑わっています。あっという間に出てきたラーメン、スープはもちろん九州らしい白濁豚骨ですが、やや灰色がかった色味や、あっさりした口あたりから佐賀ラーメンらしさを感じますね。麺は細いストレート麺で、安っぽい風味が鼻につきます。他にペラペラチャーシューなど。やり残していた宿題を片付けたような気分で、少しスッキリしました。(2013-02上:3.6点)
  • 一休軒 一休軒


 中華そば 

うぐいす

  [ 広島系・豚骨醤油 ] 

広電 胡町駅[近] / 広島県広島市中区流川町3-16 / 20:00-26:00 / 日祝休 / P:無 / visit:1回 

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • 広島の繁華街にある広島系ラーメンの老舗店。現在は3代目の若い方が切り盛りされているようです。夜のみ営業のお店で、店内にはカウンター席のみ。狭いです。
  • 中華そば 680円  
  • 22時過ぎに訪問。前客は多かったものの後客はゼロ。店内は厨房もカウンター席も狭く、また殺風景な雰囲気なので、寒々しい印象を受けました。さて、こちらは小鳥系に分類されるらしいですが、他店に比べると動物系濃度が弱く、相対的に醤油の印象が強いですね。一方でやや臭みもあります。麺は素麺のように淡白で水っぽい。その他ペラペラチャーシューやモヤシなど。衛生面に不安を覚えるし、正直なところ味自体もかなり物足りない印象でした。(2013-02上:2.0点)
  • うぐいす うぐいす


 ばくだん屋

 総本店

  [ 廣島つけめん ] 

広電中電前駅[近] / 広島県広島市中区富士見町6-13 / 11:30-24:00 金土-25:00 / 無休 / P:無 / visit:1回 

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • 広島のご当地麺で、非常に辛いことで有名な「廣島つけめん」。その有名店の1つ「ばくだん屋」の本店です。店内はカウンター席が多数。広島駅の新幹線口などに支店があります。駐車場なし。夜遅くまで営業しているので便利です。
  • 廣島つけ麺 780円  
  • 辛いの苦手なのですが、観光ガイドブックにも載るご当地麺となれば食べないわけにはいかない・・・ということで訪問。さて、メニュー表を見ると「初めての方は2倍からどうぞ」とありましたが、弱気に1倍で注文。出てきたつけ汁は真っ赤で、んー見た目からして辛そうな雰囲気。さて、中細でやや平たい麺をつけ汁に入れて持ち上げたところ、なんと辛みをまとったゴマが多量に絡みついてきます。結果、非常に辛いです! 正直これで1倍なの?と叫びたくなるほど辛い(T_T) 添えられた淡白なチャーシューやキュウリ、キャベツ、ネギなどで辛さを中和しつつ食べ進めたのですが、あまりにも辛いため、途中からは漬け汁に麺を入れるのは諦め、スープを麺の上に少量かけて軽く味付けするような形で食べました。。結果、スープはほとんど減らず(^_^; 辛いのが好きな人向けのメニューですね。(2013-02上:3.6点)
  • ばくだん屋 ばくだん屋


 

つたふじ

 福山支店

  [ 尾道系 ] 

JR山陽本線福山駅[遠] / 広島県福山市御門町2-9-1 / 11:00-20:00 / 火休 / P:約7台 / visit:1回 

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • 尾道ラーメンの有名店つたふじ。その福山支店です。年季の入ったお店で、店内はカウンターとテーブル席があります。店頭に駐車場あり。
  • 中華そば 500円  
  • 尾道の町を訪問したのですが、ちょうどお祭り期間中ということでうんざりするほどに混んでいました(T_T というわけで、国宝建築の浄土寺を見学しただけで早々に離脱し、福山へと移動。こちらは有名なお店だけあって、中途半端な時間にもかかわらず客の出入りが途切れることはなく、すごい人気。さて、出てきたラーメンは、クラシカルな雰囲気で、古典的なスープでしたが、程よい魚介風味と化調による吸引力があり、思わずゴクゴク飲んでしまうほどの美味しさ! 麺はやや量が少なめですが、そのせいもあって食後にもっと食べたいなぁと思えるほどに美味しかったです。チャーシューはモモっぽい硬め肉ですが、塩気が強くメリハリあり美味。背脂の感じもグッドです。上品さはないけれど、いかにも地場ラーメンらしい雰囲気で、訪問してよかったなぁと思えるいいお店でした(^_^ (2011-05上:4.2点)
  • つたふじ つたふじ


 

朱華園

 福山元町店

  [ 尾道系 ] 

JR山陽本線福山駅[近] / 広島県福山市元町6-7 / 11:00-19:00 / 木休 / P:無 / visit:1回 

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • 尾道を代表する有名店。尾道ラーメンなのに魚介系不使用という珍しい店ですが、これが本来の尾道ラーメンという説もあります。福山支店の外観はやや高級な雰囲気が漂いますが、メニューはラーメン系のみです。店内にはカウンターとテーブル席。前金制。すぐそばにコイン駐あり。
  • 中華そば 550円  
  • 有名な割にあまり評判が良くないお店ですが、尾道ラーメンを語る上では無視して通ることの出来ないお店・・・ということで訪問。出てきたラーメン、案の定あまり好みではありませんでした(T_T 特に背脂は脂そのものという感じでキモくて胸焼けするし、麺はカップ麺的な安っぽい風味。友人の話で心構えは出来ていたのですが、その予想を超えており、やはり百聞は一見にしかずですね。。(2011-05上:2.8点) この後、駅前にある福山城を見学し、さらに鞆の浦にも立ち寄りました〜。
  • 朱華園 朱華園


 

第3ラーメン

  [豚骨] 

JR山陽本線福山駅[近] / 広島県福山市船町4-10 / 11:30-26:00 / 日休 / P:無 / visit:1回 

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • 福山駅南東のアーケード街にある貴重な深夜営業店。第3という名前ですが、第1・第2のお店があるわけではないそうで、なんだか意味不明。店主は九州で修行してこの地にお店を開きました。店内は奥に長いカウンター席のみで狭い。駐車場なし。
  • しょうゆ豚骨 550円  
  • 24時以降にあいてるお店を探したのですが、どこもかしこも真っ暗。。唯一ではないけれど、数少ない開いてるお店ということで訪問。客層は酔っ払いと水商売系のみですが賑わっていました。ラーメンは見た目、博多白濁系そのものですが、スープは豚骨醤油でハンパなく化調味。久々にキッツイなぁと思うような味付けでしたが、塩分を欲していたので意外に飲めてしまいました。しかし食後に強烈な胸焼け状態になり、後悔する羽目に・・・。麺はストレート細麺で、茹で具合は硬めでなかなか。豚バラスライスチャーシューは適度な脂身と安っぽさが意外と美味かったです。他に茹玉子、キクラゲ。(2009-08上:2.8点) せっかく福山に来たのですが、かろうじてラーメン一杯のみ、福山城すら見学できずに終わりました(涙)


 

すずめ

  [ 広島系・醤油豚骨 ] 

広島電鉄己斐線天満駅[近] / 広島県広島市西区東観音町1-2 / 15:00-21:00 / 日曜・14日休 / P:4台 / visit:2回 

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • (閉店しました)広島ラーメンの有名店で「しまい」の弟子であり、従兄弟でもあります。店内に入るとすぐに整理券発券機があるので取りましょう。店内はカウンターとテーブル席。駐車場あり。
  • 中華そば 600円  
  • 10年以上前に1度訪問したことがあるのですが、つばめで食べた後にまだお腹に余裕があったのと、つばめから徒歩数分という近さなので再訪してみました。今日は一応整理券を取りましたが、お客少ないので取る意味が全然なし(^_^; さて出てきたのは、こちらも王道的な広島ラーメンで、スープはやや甘味のある豚骨鶏がら醤油。レンゲがないので丼から直接飲むことになりますが、芳醇な香りが鼻腔を抜けていきます。洗練感はないし、上質でもないのですが、まさに広島ラーメンという感じで好印象でした。中細ストレート麺はやや柔めながらも普通にいい感じ。ペラペラチャーシューたくさん。(2013-02上:4.0点)
  • すずめ すずめ
inserted by FC2 system