なげやり

  [ 醤油 ] 

名鉄各務原線 新那加駅[近] / 岐阜県各務原市那加野畑町2-53 / 11:00-14:00 18:00-21:00 / 火休 / P:3台+11台 / visit:1回 

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • JRと名鉄が並走する地区の北側、割とローカルな場所にあります。外観はシックで店内も木を基調にした落ち着いた雰囲気、ゆとりある雰囲気で居心地良好です。カウンターとテーブル席。店頭および店の南側に駐車場確保されています。
  • 醤油ラーメン 700円  
  • 地元の人気店ということで訪問しましたが、まずはおしゃれな外観にびっくり。こんな場所にこんなラーメン屋さんがあるとは想像してませんでした。店内は夕飯時を少し過ぎていましたがほぼ満席。さて基本の醤油ラーメンを頂きます。出てきたのは綺麗に整えられたラーメンで、食べる前からいい印象。ネット情報によると鳥居塾の卒業生で、且つ武内さんに名前をつけてもらっているという由緒ある?お店のようでした。麺は細いストレート麺で歯切れ感よく、スープはあっさりながらも重層的な味構成になっていて、実に好みのタイプ。これは納得のおいしさです。チャーシューはしっとりとしたタイプですが、これはまぁ普通かな。総じて飛びぬけた感はないけど、地元にあったら重宝するだろうラーメンでした。(2016-09中:4.0点)
  • なげやり なげやり


 

六三六

 岐阜店

  [ 煮干醤油 ] 

名鉄線 名鉄岐阜駅[近] / 岐阜県岐阜市神田町9-11-3 / 11:00-23:00 / 無休 / P:無 / visit:1回 

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • 大阪に本店を構える人気店の岐阜支店です。名鉄岐阜駅そばで金ピカの織田信長像があるJR岐阜駅ロータリーの斜め向い。店内はカウンター席のみですが割りと余裕ある造りで落ち着きます。駅前ですが周辺にコイン駐あります。
  • 煮干ラーメン 720円  
  • また金華山に登ってたのですが、目的の1つが山頂で頂く「信長どて丼」(^_^; その後、小腹が空いたものの中途半端な時間で困っていたところ、こちらが営業しているのを見かけて訪問してみました。煮干昆布鶏がらスープという構成のラーメンですが、関西系のお店のためか割りと出汁を意識した作りになっており、マイルド感が強く美味しいです。麺はつけ麺に使われるタイプのやや太目のツヤモチ麺ですが、スープとの絡み程よくなかなか。チャーシューは軽く炙りを入れており香ばしさあり。メンマもザクッとした食感が満足感をあげてくれます。資本系の匂いがぷんぷんしますが、そうはいってもラーメンとしての完成度は結構高いですね。美味しかったです。(2015-02中:4.0点)
  • 六三六 六三六


 丸デブ 総本店

  [ 和風醤油 ] 

JR東海道本線 岐阜駅[近] / 岐阜県岐阜市日ノ出町3-1 / 11:00-18:30頃 / 6・16・26日 / P:無 / visit:1回 

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • 岐阜を代表する有名老舗店です。岐阜駅北側の繁華街、高島屋の向かいの路地を入った所です。大通り沿いではありません。店内はテーブル席と座敷席のみですが、思ったよりは席数多い感じを受けました。周辺にコイン駐あり。
  • 中華そば 400円  
  • 朝から養老天命反転地関ヶ原陣跡などを巡りました〜。その後、大垣の夏の風物詩 水まんじゅう などを頂きつつ、岐阜市街地へ移動してきました。かなり中途半端な時間だったのですが、年配の方が数名ラーメンを食べており、人気のほどが伺えました。案の定ワンタンは売り切れだったので、普通の中華そばを頂きました。出てきたラーメンは、小さめの丼とはいえ、スープがナミナミと注がれ、さらに麺量も200gを超えているとのことで、まずはそのボリューム感にびっくり。スープはうどんや蕎麦のような和風感が前面に出たもので、これにもっちりとした食感の中太麺が入ります。「うどん・蕎麦からラーメンへの過渡期」的な雰囲気を感じる一杯で、なかなか美味しかったです。チャーシューは小ぶりながらも部位の異なるものが3枚入っているし、この内容で400円というのは驚かざるをえないですね。というわけで、全体的な満足感はとても高かったです(^_^) (2011-09上:4.2点)
  • 丸デブ 丸デブ


 麺坊

 ひかり

  [ 淡麗系 ] 

名鉄竹鼻線 柳津駅[近] / 岐阜県岐阜市柳津町蓮池5-8 / 11:00-14:00 18:00-21:00 / 水・第2/4火 / P:約10台 / visit:1回 

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • 岐阜南部 木曽川近くのラーメン屋。神奈川の有名店「中村屋」での修行経験をもつ店主が切り盛りするお店。店内は割とおしゃれな感じで居心地良好。カウンター、テーブル席があります。店舗前に共同駐車場が10台分ほど用意されています。
  • 醤油 650円  
  • 別のお店で食べる予定だったのですが、垂井町の古民家カフェで食べたランチが結構ボリュームあったため、奥さんの希望で急遽こちらに変更となりました。神奈川の「中村屋」での修行経験をもつということで楽しみに訪問したのですが、開店前から並んでいるのを見て、さらに期待感アップ! 自分は基本の醤油を頂きました。見た目は中村屋の雰囲気が感じられるもので、炙りチャーシューの匂いとともに食欲かきたてられました! 麺は細麺といえどもかなり強めの歯ごたえがあり、つけ麺や二郎系も扱うお店なだけに、インパクトを重視した感じなのかなと思いました。その他、炙りチャーシューやコリコリメンマなど、全体的に隙のない完成度で満足感ありました〜。(2011-09上:4.2点)
  • ひかり ひかり


 四川料理

 開化亭

  [ 坦々麺 ] 

名鉄岐阜駅[遠] / 岐阜県岐阜市鷹見町25-2 / 11:30-14:00 17:00-20:30 / 月休 / P:無 / visit:1回 

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • 岐阜県を代表する超有名店で、岐阜市役所の駐車場脇にあります。ランチ、ディナーともに予約必須ですが、開店直後やコース客が帰った閉店間際なら、飛込みでも食べれる可能性はありそうです。店内は1階がカウンター席、2・3階に座敷席があるようです。周辺にコイン駐あり。
  • ランチフルコース4000円  
  • 朝から金華山に登城し、天下人の気分を味わってきました〜。その後、今回の岐阜旅行の主目的の1つ「開化亭」へ。予約しているとはいえ油断は禁物、開店前に訪問し一番いい席をゲットしました(^_^ こちらのお店は創作中華ということで、一品一品、ご主人がテキパキと作ってくれますが、その姿を近くから見るライブ感が食欲と満足感をアップさせてくれるので、そういう意味でも1階カウンター席が最良だと思います! さて、アミューズや前菜の素晴らしさに感動しつつも、気づけばコースは終盤へ。もうお腹一杯なんですけど〜と思いつつも、そこで出てくるのが有名な坦々麺。意外なことに、麺類だけはご主人ではなく若い方が調理担当となるのですが、こちらも十分に慣れた手捌きで次々と作ってくれます。その坦々麺は、かなり刺激的な辛さのため、辛さに慣れてない自分としては何度もむせ返る状態で、さらに乗せられた挽き肉は強烈にビリビリくる刺激感があり、大人向けの一杯だなぁという感じでした。麺は歯応えの強い硬めタイプですが、細い縮れ麺で、スープをよく絡めるため一体感があります。全体的にグイグイ惹きつけられる中毒性の刺激感があり、とても美味しかったです〜。(2011-09上:4.2点)
  • 開化亭 開化亭


 

 こじまや

  [ 中華そば ] 

中央本線土岐市駅[遠] / 岐阜県土岐市土岐口1494-3 / 11:00-14:30 17:30-21:00 / 月火休 / P:約10台 / visit:1回 

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • 土岐プレミアムアウトレットから土岐市駅に向かう途中、国道ではなく県道沿いにあるお店。店頭には「福井県中華そばまるせいの一番弟子」と書かれており、あっさり中華そばを提供しています。店内はカウンターとテーブル席で、割と新しく清潔感もあります。店頭・店脇に駐車場あり。
  • 中華そば 680円  
  • セラミックパークMINOなどを見学したのち、多治見の課題店に向かったのですが、少し前にスープ切れ終了してしまったようで、涙を飲みました…。というわけで、外観の雰囲気に惹かれてこちらを訪問。チェーン店風な造りではありますが、個人経営店のようです。さて、出てきたのはあっさりとした懐かしい感じの中華そば。化調に頼り切ることなく、出汁も感じさせてくれる丁寧なスープです。麺は自家製麺のストレート麺でしなやかな食感。お店に入った瞬間に、失敗したかなと一瞬感じたのですが、思いのほか良かったです。インパクトはないですが、地元民に人気が出そうな感じがありました。(2011-09上:3.8点)
  • こじまや こじまや


 

 かんてん茶屋

  [ 独特 ] 

明知鉄道 山岡駅[遠] / 岐阜県恵那市山岡町上手向2538-1 / 8:30-17:30 / 不定休 / P:約20台 / visit:1回 

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • 恵那市山岡町は寒天シェア9割を誇る産地。その地で寒天販売のトップを走るメーカーが経営する土産屋 兼 食堂です。店内にはテーブル席があります。店頭に広々駐車場あり。
  • 寒天ラーメン 650円
  • 長年の夢であった日本三大山城の1つ岩村城跡を訪問しました! そして市街地へ戻る途中、ガイドブックに載っていた「寒天ラーメン」という言葉に惹かれてこちらを訪問。もちろん寒天は知っていますが、正直食べたことがある気がしないので、モノは試しとばかりに頂いてみました。ところが出てきた瞬間、その匂いに一瞬でノックアウト(T_T) 寒天+干椎茸から強烈な風味が出ており、個人的には受け付けがたい一杯でした。ただ、麺は寒天を細切りしたもので、なかなか独特な食感があり面白いし、全体的にはちゃんとラーメンの体裁をとっており、変わりダネとしてはいいのではないでしょうか。肉はチャーシューというよりはソーセージ的なもの。添えられた寒天ゼリーは甘くて口直しには良かったです。(2011-09上:評価不能) この後、瑞浪名物の あんかけカツ丼 を頂き、その他 寄り道しつつ、帰路につきました〜。
  • かんてん茶屋 かんてん茶屋


どとんこつ

 中村商店

  [ 白濁豚骨 ] 

JR東海道本線 大垣駅[近] / 岐阜県大垣市寺内町2-58 / 11:30-14:30 17:00-25:00 昼営業は平日のみ / 日休 / P:無 / visit:1回 

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • 大垣市内にある有名行列店「中村屋」の姉妹店です。ただしこちらは博多系の白濁したどとんこつを提供しています。大垣駅南口より徒歩10分以内で、大垣城のお堀である水門川沿い。店内はカウンター席と丸テーブル席で、割と綺麗に維持されており、いい雰囲気。駐車場はありませんが、駅に近いのでコイン駐あると思います。
  • とんこつラーメン 650円  
  • 夜の部の開店時間が「中村屋」よりも早いので、まずはこちらを訪問。出てきたラーメン、ややトロミのある豚骨スープで、臭いは少なく、やや甘めの風味が非常に好み!独自の醤油を使ってるそうですが、それの効果かもしれません。博多系の白濁豚骨ではあるけど、明らかに次元の異なる洗練感を感じさせる"どとんこつ"という印象。麺は細めのストレート麺で、見た目はいわゆる博多系の麺です。これ系が嫌いな自分にしては珍しいことなのですが、ここの麺は風味もあり歯ごたえもよく、非常にグッドでした。巻きバラチャーシューも相当美味しいし、何とも満足感がありました。(2008-09下:4.4点)
  • 中村商店 中村商店


中華そば

 中村屋

  [ 醤油・つけめん ] 

JR東海道本線 大垣駅[遠] / 岐阜県大垣市東外側町1-12 / 11:00-14:00 18:00-23:00 / 木休 / P:無 / visit:1回 

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • 大垣を代表する有名行列店「中村屋」です。神奈川県を代表する名店と同じ名前ですが、全く関係ありません。南中学校のそばにあり、駅から歩くには遠いです。の割には駐車場が用意されてないかも。隣のローソンに止めてる人が多いようですが、出来ればコイン駐に止めて欲しいものです。というか、この立地で行列が出来るほどの人気店であれば、自前の駐車場を用意すべきだよなぁと思います。
  • と中華そば700+味玉80円  
  • 中村商店の後すぐに向かったのですが、すごい行列だったので諦めました。しかし、市内をウロウロしているうちに2時間くらい経過していたので、行列減ったかも?と思い再度訪問。案の定、行列は店内だけにおさまっていた。今日は基本の中華そばを注文。しかし、つけめんを食べている人がほとんどですね。。スープからは魚介系の強烈な香りがしますが、飲んでみると意外とくどくない。豚骨も適度に効いて、今風の魚介豚骨の王道といった感じ。人気が出るのも頷けます。麺はコシの強い歯ごたえのある麺。チャーシューは巻きバラ系で、こちらも実においしかったです。味玉もトロリと美味。そして、、メンマ。メンマラーメンにしたつもりはないのですが、なんと30本以上入ってました。これがデフォルトなのか?!明らかに量多すぎでちょっと残してしまいましたが、メンマに対する丁寧な仕事っぷりを感じました。全体的に魚介が強いのですが、出汁重視という感じで、魚粉系はあんまり感じませんでした。自分としてはこういう店のが好みです。(2008-09下:4.4点)
  • 中村屋 中村屋


 まさごそば

  [ 高山系醤油 ] 

JR高山駅[近] / 岐阜県高山市有楽町31-3 / 11:30-18:00頃 / P:2台 / visit:1回 

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • 高山1軒目。高山中華そばの元祖と言われています。裏通りにあります。
  • 中華そば 600円  
  • 日本そば風の鰹出汁がきいたやや甘めスープに、ラーメンの麺、具を入れたようなものが高山ラーメンのようです。小京都と呼ばれる町並みに負けず、ラーメンも和風な雰囲気漂う醤油味。麺はかなり柔茹で。まーまーですかね。(1998-09上:3.6点)
  • まさご まさご


 豆天狗

  [ 高山系醤油 ] 

JR高山駅[近] / 岐阜県高山市八軒町2-62 / 11:00-19:00 / 火休 / visit:1回 

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • 高山2軒目。高山の有名3軒の中では一番美味しく感じました。時代劇に出てくるような店構え、店内で趣があります。そして愛想のよいおばちゃんがいます。
  • 中華そば 600円  
  • おばちゃんがやってるけど、湯きりも丁寧だし、スープが雑味がなくて美味しいです。スープももちろん、麺が美味しい気がしました。(1998-09上:3.6点)
  • まさご まさご


 やよいそば

  [ 高山系醤油 ] 

JR高山駅[近] / 岐阜県高山市本町4-23 / 11:00-15:00 / 火休 / P:6台 / visit:1回 

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • 高山3軒目。高山駅の北東方向、川のそばにあります。店内は民芸調。駐車場あり。
  • 中華そば 600円  
  • ここも和風なお店ですが、結構綺麗な感じ。しかし同じ味だーー。飽きてしまったため、評価控えます。(1998-09上)
  • まさご まさご
inserted by FC2 system