真武咲弥

  [ 炙り味噌 ] 

JR都賀駅[遠] / 千葉県千葉市若葉区加曽利町412-24 / 11:00-22:00 / 不定休 / P:多数 / visit:1回

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • 千葉市内、国道126号線沿いにある炙り味噌ラーメンのお店。割と何もないエリアにポツンとある印象です。店内はカウンター席とテーブル席が多数あり、まだ割と新しいのか綺麗なお店です。店頭に広々駐車場あり。
  • 炙り味噌 800円  
  • 車で走っていたらたまたま見かけて、名の知れたお店だし、ちょうどお腹もすいていたので入ってみました。炙り味噌ラーメンということで、純すみ系のラーメンを期待するのですが、出てきたのはスパイス感のたりない味噌ラーメン。わざわざ訪問してまでして食べるラーメンではないと思いますが、身近にあれば食べるかもといった味わいでした。店内広くて居心地は良好でした。(2016-12下:3.8点) こちらのラーメンが2016年最後の1杯となりました。
  • 真武咲弥 真武咲弥


 

江ざわ

  [ 勝浦タンタンメン ] 

JR外房線勝浦駅[遠] / 千葉県勝浦市白井久保字原296-8 / 11:30-19:00 / 月休 / P:無 / visit:1回

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • 勝浦のご当地グルメ「勝浦タンタンメン」を代表するお店。少し前まで鴨川市にありましたが、勝浦の山奥に移転してきました。店内はテーブル席、座敷席、カウンター席があります。店脇に駐車場あり。並んでいる場合は、ノートがあるので名前を書いてから並びましょう。
  • 勝浦タンタンメン 700円  
  • ずっと気になっていた勝浦タンタンメン。辛いの苦手なのでどうにも足が向かなかったのですが、B級グルメ界で無視できない存在になってきているので、ついに訪問です。勝浦タンタンメンの特徴は「醤油ベースでラー油が大量に使われていること、玉ネギや挽肉が入ること」だそうです。開店前に到着し周辺で時間潰します。週末とはいえ、街道沿いでもない、こんな山奥の場所に人だかりができているというのは、すごいことだなぁと思います。さて何とかギリギリ一巡目で入店できましたが、出てくるまで30分くらいかかりました。まぁ冷房ガンガン効いてるので、外で待つよりは100倍まし。そして登場したのがこんなラーメン。真っ赤ですね〜(恐) 辛いの苦手なので恐る恐る食べ始めますが、あれれ?意外と辛くないですね。もちろん勢いよくすすりこんで咽ている人はいましたが、注意して食べれば全然問題なし。あまりに辛かったらライスを追加しようと思ってたのですが、じわっと汗が出るくらいで難なく完食。細めの縮れ麺もいい塩梅で美味しかったです。餃子を頼んでいる人も多くて気になったので、機会あればまた訪問してみたいです。満足!(2016-07中:4.0点) ちなみにここに来る前に日本三大朝市の一つと言われている勝浦朝市に行ったのですが、え?これですか?という感じでした。。
  • 江ざわ 江ざわ


 

富田食堂

  [ 中華そば ] 

JR常磐線松戸駅[近] / 千葉県松戸市松戸1240-3 / 7:00-26:00 / 無休 / P:無 / visit:1回

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • 松戸駅から徒歩数分の商店街にある店。とみ田の別ブランドです。店内はカウンター席のみで手狭+煙モクモク。周辺にコイン駐あります。
  • 中華そば 700円  
  • さて気を取り直して、中華そばを提供しているというこちらの店を訪問。こちらは中華そばということで安心して注文。さて待っていると、チャーシューを目の前で炙るんですね。いい匂いですけど、煙モクモクで目が染みます。。さて出てきたのはこんな感じの中華そば。シンプルな昔懐かしい中華そばではなく、やはり濃いめの味わい。ただ、例のつけ麺のようなバカみたいな味の濃さはなく、とてもおいしく頂ける味わい。これは正直に美味いなぁ。麺は細い微縮れ麺で、歯切れ感よく素晴らしい。玉ねぎやワカメの味わいもよく、全体として非常に完成度高く感じました。いや〜大満足です。これならまた食べたいです。(2016-07中:4.4点)
  • 富田食堂 富田食堂


 

とみ田

  [ つけめん ] 

JR常磐線松戸駅[近] / 千葉県松戸市松戸1339 / 11:00-15:00 / 水休 / P:無 / visit:1回

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • 松戸駅から徒歩数分の商店街にある有名店。行列の長さを抑えるために整理券制となっています。店内はカウンター席のみですが、ゆとりあり居心地は良好。周辺にコイン駐あります。
  • 味玉つけめん 950円  
  • ツオップを訪問したのですがなんと夏休み。あぁ(T_T)と思い食べログ検索するとこちらがヒット。そういえば整理券制になったんだよなぁと思い、暇だし訪問してみました。10時半過ぎの訪問でしたが、12時10分提供とのこと。待ち時間は長いけど、行列に並ばないで済むというのは非常にいいですね。時間になったので再訪問すると、10分くらいで案内されました。さて、お店一推しのつけ麺を食べ始めますが、いやーとにかく味が濃い。麺は顎の疲れる極太の硬麺。予想はしていたけど、案の定すぐにグロッキー。ひたすら水を飲みながら格闘するも、半分程度で涙目になり退散。…というわけで結論。今まで「濃厚つけ麺は苦手」と公言していましたが撤回します。「濃厚つけ麺は嫌いな食べ物」です。もう食べるのはやめにします。(2016-07中:−)
  • とみ田 とみ田


 

かなめ

  [ 醤油 ] 

京成本線 京成酒々井駅[近] / 千葉県印旛郡酒々井町中川339 / 11:30-14:00 / 月木休 / P:5台 / visit:1回

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • 酒々井駅から徒歩数分のやや狭い路地角にある人気店。年配の方が切り盛りされています。店内はカウンター席のみで割りと狭いですが、アットホームな雰囲気です。店脇から奥に入った場所に駐車場確保されています。
  • かなめらーめん 700円  
  • 開店時間前に到着したので駐車場で時間待ちしていたら、奥様?がわざわざ声かけに来てくれました。ありがたいですね。店内入るとすでに年輩の方々が数名訪問していて地元の人気店という雰囲気。さて店名を冠したラーメンを頂きました。出てきたのは澄み渡った醤油ラーメンで、鶏系の甘味のある実に飲みやすいスープ。醤油のコクキレを生かしたスープですね。そして店名を関したこのラーメンには、酒粕を使った麺が使われています。とはいえ酒粕の癖のようなものはほとんど感じられず、純粋に口ざわりのよいストレート細麺でした。具が茎ワカメやヤングコーンなど珍しい構成もポイント。全体的に派手さはないのですが、なんだかじんわりくる美味しい一杯。こういうお店が長く続いていくんでしょうね。(2015-12上:4.0点) このあと本佐倉城を訪問。
  • かなめ かなめ


 

松戸富田製麺

  [ つけめん ] 

JR内房線袖ヶ浦駅[遠] / 千葉県木更津市中島398 / 10:30-21:00 / 不定休 / P:多数 / visit:1回

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • 三井アウトレットパーク木更津のフードコートにあるお店。松戸にある有名店「とみ田」の支店。席も駐車場も多数あります。
  • つけそば250g 800円  
  • 勝浦まで行くつもりだったのですが面倒臭くなってしまい早々と撤収。アクアラインのそばにあるこちらに寄りました。高速からのアクセス抜群ですね。さて、超有名店の支店ということで楽しみにしていたのですが、残念ながら残してしまいました(鬱) 注文後、その場で待つように言われ、1分もかからず提供されるという状態。なんだか嫌な予感がしたのですが、案の定、肝心の麺が妙に柔らかいような硬いような微妙な食感。フードコートだから茹で置きするしかないのかもしれないけど、ガラガラの時間なら「待つ」という選択肢を選ぶことが出来てもいいんじゃないかと恨めしい気分でした。スープは魚粉たっぷり、ドロドロしており味は濃いです。美味しいけど、よくある味です。(2014-01下:3.4点)
  • 松戸富田製麺 松戸富田製麺


 

八平

  [ アリランラーメン ] 

千葉県長生郡長南町山内813-1 / 11:00-18:00 / 水休 / P:約10台 / visit:1回

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • アクセスが不便なため秘境ラーメンとも称されるお店で、おばあちゃんと孫娘が切り盛りするスロー&アットホームなお店。秘境ラーメンというだけであれば、全国に目を向ければいくらでも見つかると思うのですが、こちらはニンニク+辛味が効いたアリランラーメンというメニューのレベルが高く、また仄々した雰囲気に癒される人が続出し、有名になりました。店内はテーブル席と座敷席が多数。店頭に駐車場あります。
  • アリランラーメン 700円  
  • 久留里城や笹森観音を見学した後こちらを目指しました。ところが・・・カーナビで到達した所にはお店なんて見当たらない。あれ〜?と思いながら車で周辺をグルグル回ったのですが、結局同じ場所に戻る。。仕方なく車を諦め、携帯ナビ+徒歩で周囲の畦道を歩いて探したのですが、川の対岸にある民家としか考えられない・・・。というわけで意を決して小さな橋を渡りズカズカと裏庭に足を踏み入れると・・・ついにお店発見! しかし本当の入口はちゃんと別にあるわけで(汗)、娘さんに説明して詫びると、分かりにくくてごめんなさいね〜と笑って許してくれました。ホントすみません(-_-;) さて今日は前客0後客5。出てきたのはタマネギ、ニラ、ニンニク、豚コマなどが大量に乗った辛いラーメン。見た目からして結構量が多そうで食べきれるか不安になりましたが、食べ始めると、ニンニクパワーと辛みにより食欲が刺激され、割とあっさり完食。旨いなぁ〜。麺はやや細めの中太麺で割と淡白な味わい。こちらのラーメン、ニンニクがすごい量でしたが、しっかり炒めてあるのでホックホクで、非常に美味しかったです。今日は鼻血出そうなくらいニンニク補給してしまいましたが、おかげで少し元気でました(笑) (2014-1下:4.0点) ナビがなかった頃は、いつもこんな感じで周囲をグルグル回ってお店を探したな〜という懐かしい記憶が甦ると同時に、文明の利器に頼り、どんどん考える力が低下していく自分の情けなさを再認識する出来事となりました。。
  • アリランラーメン アリランラーメン


 

大ちゃん

  [ ニンニク豚骨 ] 

JR内房線 君津駅[遠] / 千葉県君津市常代5-4-2 / 11:00-14:30頃? / 木休 / P:約15台 / visit:1回

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • 地元が誇る有名人気店。ニンニクが効いた旨味の強いラーメンとトロトロのチャーシュー、餃子が人気。店内はカウンター席と座敷席があります。店舗両脇に駐車場あり。餃子は持ち帰り販売もしています。
  • とんしお600円+餃子250円  
  • 30分くらい待った後に登場したラーメンは見た目からしていかにも濃そ〜な迫力ある雰囲気。飲んでみると強烈なニンニク風味と塩分、そして蜂蜜由来の?あま〜い豚骨醤油味で、カウンターパンチをくらったかのように頭がクラクラきます。これは・・・簡単に言ってしまえば二郎を思い出します。というわけで文句なく旨い〜。さらにバラチャーシューは極上のトロトロ感、麺はやや細めながらも歯ごたえあるタイプ、刻みタマネギがいいアクセントという構成になっており、トータルの完成度が非常に高い。二郎はあれはあれで極みに達している完成品ではあるけれども、それをさらにブラッシュアップした感を受ける衝撃的な一杯でした(^_^) ニンニク味と塩分が極悪レベルなので、途中からスープはほとんど飲めませんでしたが、これは間違いなく中毒性ありますね。ちなみに量は少なめです。そしてもう一つの名物である餃子もかなり旨い。カリモチ&ジューシーな食感は個人的に大好きなタイプで、ラーメン屋でこんな餃子に出会えるなんて・・・という幸せ感がありました。ちなみに餃子もニンニク強烈(^_^;) 決して上品なラーメンではないですが、濃い味・ニンニク味を欲している時には是非オススメしたいです。逆にそういう気分じゃない場合は最低評価になるかも。(2014-1下:4.6点)
  • 大ちゃん 大ちゃん


 

梅乃家

  [ 竹岡ラーメン ] 

JR内房線 竹岡駅[遠] / 千葉県富津市竹岡401 / 10:00-19:00 / 火休 / P:約20台 / visit:1回

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • 千葉県のご当地ラーメンの1つ「竹岡ラーメン」の発祥店で地元の人気店です。竹岡ラーメンの特徴は、「スープはチャーシューの煮汁をお湯で割っただけ、麺は乾麺を使用」というもので、かなり独特なラーメンです。国道沿いですが富津竹岡IC方面から来ると目立たないので注意。店内は相席利用する大きいテーブル席が2つと座敷席です。駐車場は店舗前の路地を奥に進むと分岐しますが、そのどちらに進んでもあります。
  • ラーメン+やくみ 750円  
  • 渋滞を避けるため早朝に千葉入りし15年ぶりくらいに鋸山を登ってみました。結果、日頃の運動不足がたたり膝がガクガクに(-_-;) というわけでシャッター行列に加わる気力はなく開店時間まで駐車場でのんびりしていましたが、幸い前客8人後客5人ということで全く問題なしでした。さて、出てきたラーメンはチャーシューの煮汁をお湯で割っているという醤油濃いめのスープですが、口当たりは意外と軽やかでなかなか。想像していたよりも味がありますね。細めの麺は乾麺だそうでなるほどカップ麺のような食感。悪くはないですが、さすがに美味しいという感じではないかなぁ。そして脂身たっぷりのチャーシューがゴロゴロと4つも入っていて、朝からなかなかのボリュームでした。麺の風味や食感が弱いので、チャーシューや玉葱を意識的に絡めて食べると割と食が進む印象でした。地元感に溢れているので人気があるのは納得。(2014-1下:3.6点)
  • 梅乃家 梅乃家


 だんちょうてー

  [ 濃醤油介 ] 

JR総武線 本八幡駅[近] / 千葉県市川市南八幡4-7-12 / 11:30-27:00 / 無休 / P:無 / visit:1回

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • 千葉は醤油が有名ですが、その醤油を最大限生かしたスープで有名なお店。駅南側、ドンキ手前の繁華街にあります。店内はカウンターと狭い座敷席。周辺にコイン駐あります。
  • 醤油薄口 650円  
  • 店内に入ると白い煙がモクモク。チャーシューを炭火で炙っており、香ばしさとともに煙たさ全開(T_T) さて、チャーシュー自慢だし食欲もそそられたのですが、お腹いっぱいなので基本の醤油を頂きました。醤油スープは薄口というわりには真っ黒だし、キレを感じます。確かにザ・醤油という感じですが、醤油で塩辛いというよりもコクが前面に出た風味ある味わい。このスープにチャーシュー香ばしさも加わり実に美味しい〜。中太ストレートの麺は適度な歯ごたえで、「お腹いっぱいだったはずなのになぁ?」と思うくらい、不思議とスルスルと胃の中に納まってしまいました。そして特筆すべきはチャーシュー。カリカリした炙りが入った肉は、味付けもよく恐ろしく美味! このチャーシューだけを目的にでも食べにくる価値ありと思いました。「美味しいラーメンは別腹」という言葉を改めて実感した夜でした(^_^; (2012-10中:4.4点)
  • だんちょうてー だんちょうてー


 麺屋 青山

  [ 豚骨魚介 ] 

京成本線 京成成田駅[遠] / 千葉県富里市日吉台2-19-11 / 11:00-23:30 / 無休 / P:約8台 / visit:1回

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • 千葉県内に関連店を複数抱える有名店で、成田駅からメイン通りを南に進んだ右手にあります。店内はカウンターとテーブル席で、綺麗なお店かと思いきや、意外と清潔感のない暗いお店です。。駐車場はお店の並びと向かいに多数あり。
  • 豚骨醤油650円+生クリーム味玉100円  
  • 我が家は生活クラブの食材を長く愛用しています。独自の厳格な基準で生産者を厳選・独自生産した食材を扱うため、原発事故以降 特に安全安心の観点で注目が集まってますが、個人的にはその美味しさ・素材感こそが実は最も素晴らし要素だと思っています。これは目利きの確かさがなせる業でもありひたすら敬服(^_^; そんな目利きの達人たちの間で最近話題なのが、ホキ美術館→Ushimaruというプチ旅行。ホキはもちろん素晴らしいし、Ushimaruも地産地消ならぬ千産千消を推進しているお店の1つだけあって、期待通りにとても良かったです(^_^ さて、夜遅くまで営業しているこちらを訪問しました。こちらのお店では、スープの組み合わせを豚か鶏から選べるようになっています。さらに醤油やニンニク入りなどのバリエーションもあり、自分好みの組み合わせでラーメンを作れるようになっています。今日はもちろん基本の豚骨醤油を頂きました。スープはまさに豚骨醤油ですが、結構滑らかな、まったりとした口当たりで、家系とは違いますがなかなか力強い味わい。麺は自家製の中太のストレート麺で、配合する灌水の量が少ないらしく風味良好だし、食感もかなり良好です。全体的に人気があるのがよくわかる一杯でした。一方で、名物「生クリーム入りの味玉」は微妙な一品。。(2011-07上:3.8点)
  • 青山 青山


 栄昇らーめん

  [魚介醤油] 

京成本線京成津田沼駅[近] / 千葉県習志野市津田沼2-1-10 / 11:00-21:00 / 水休 / 047-493-6812 / P:無 / visit:1回

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • 曜日によって異なる魚出汁らーめんを提供しているお店。店内はカウンター席のみで、清潔感あり落ち着いたいい雰囲気です。お店の斜め前に30分無料のコイン駐があります。
  • 魚出汁らーめん 650円  
  • 煮干出汁の日などがあるのですが、今日はアゴ出汁の日でした。アゴ出汁好きとしてはラッキーでした。スープは見た目濁っているのですが、(矛盾した表現ですが)透明感を感じます。なんというか艶やかな感じ。ただ、ラーメンとしては全体的に茶色ベースで、華やかさがなく見た目は寂しい。。スープは結構甘みが強く、穏やかな味わいで美味でした。麺は細めのやや縮麺で、湯切りを非常に丁寧にやってくれるお陰で水っぽさは微塵もなく+歯応えもよく美味。いいお店でした。(2010-06上:4.0点)


しあわせラーメン

 金の糸

  [天塩] 

JR東金線求名駅[遠] / 千葉県東金市田間1296-1 / 11:30-22:00 金-15:00 / 火休 / 0475-52-0977 / P:10台? / visit:1回

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • パーコー麺が有名な人気店。2010年時点で千葉県内で唯一、石神本の殿堂店となっているお店でもあります。店内はカウンター席のみ、厨房は囲われておりほとんど見えません。駐車場は店頭にあります。
  • 天塩パーコーメン 650円  
  • 看板メニューであるパーコー麺を頂きました。スープは豚骨と魚介系が混じったやや甘い風味のする天塩スープ。白湯系で、全体的にはあっさりとした実に口当たりのいいスープで美味い。麺は細めのストレート麺で、そんなに品質の良いものとは思えませんが、意外とスープにあっていて美味しく感じました。パーコーは揚げたてが乗せられてきて、スープで柔らかくなる前に1つ食べようと思ったら、激アツで火傷しました(^_^; あんまり綺麗なお店ではないし、ある意味邪道メニューが有名なお店なので、あまり期待感はなかったのですが、よく考えられたとても美味しいラーメンでした。(2010-06上:4.0点)


 [ 柏市 ] 





こってりらーめん

 誉

  [背脂豚骨] 

JR常磐線 柏駅[近] / 千葉県柏市旭町1-7-11 / 11:00-25:00 / 無休 / 04-7145-9700 / P:無 / visit:1回

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • 柏駅南口から線路の西側を進み、道なりに曲がったところにあります。人気店「なりたけ」出身のお店で、背脂豚骨ラーメンのお店です。昼と夜でスープの濃度が違う仕組みになっています。店内はカウンター席のみで小さい。背脂系のお店の宿命か、床はかなりぬるぬるです。。駐車場ありませんが、すぐそばに複数のコイン駐あります。
  • 醤油ラーメン 650円  
  • 神奈川ではほとんど見かけないので、かなり久しぶりの背脂豚骨ラーメン。券売機左上には味噌が並んでおり、味噌が自慢なのかも?と思いつつ、なりたけ出身なら背脂だろうと、醤油ラーメンを選択。出てきたラーメン、見事な背脂の海。でもチャッチャ系ではないので丼は綺麗です。麺は中細のストレート。結構硬めの茹で具合で、歯ごたえあり美味い。スープも豚骨の旨味が効いて、脂に頼らないいい味わい。なかなかですね〜。巻バラチャーシューはトロける味わいだし香りもついており美味い。メンマ炒めてあるのかな?コリコリ&焦げ目がついてました。久しぶりにこれ系を食べましたが、意外と美味しいものですね。(2009-06中:4.0点)


吉村家直系

 王道家

  [背脂豚骨] 

JR常磐線 柏駅[近] / 千葉県柏市旭町2-1-6 / 11:00-25:00 / 月休 / 04-7143-1880 / P:約4台 / visit:1回

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • 家系四天王と称されるお店の1つ。柏駅南口から線路の西側を進み、道なりに曲がったところにあります。店内はカウンター席のみですが割合広め。店舗隣に駐車場があります。
  • ラーメン 630円  
  • 威勢のよい挨拶に迎えられます。常連客も多いようで、活気のあるなかなかいい雰囲気。基本のラーメンをノーマルで頂きましたが、非常にしょっぱい!かなり味濃いですね。厚木家もすごくなっていますが、それを上回る濃さ。直系としての差別化を図るためなのかもしれませんが、ちょっとやり過ぎなのでは? 個人的には限度を超えた味わいで、スープはほとんど飲めずでした。。麺の茹で具合は思いのほか硬め。チャーシューも例の風味がついており香ばしく美味。直系らしいインパクトのある味わいでしたが、直系店では「味うすめ」にしないといけないのかと思い始めた今日この頃です。(2009-06中:4.0点)


 [ 市川市 ] 





 葫

  [塩・醤油] 

地下鉄東西線行徳駅[近] / 千葉県市川市新浜1-3-1 / 11:30-14:00 18:00-22:30 / 月、第1・3火休 / P:3台 / visit:1回

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • 新浜通り脇道に入ったマンションの1階部分にあります。店内はカウンター席のみで、開放感のあるお店。駐車場は店頭かな。
  • 塩 735円  
  • ポタージュスープという評判で楽しみにしてたのですが、割とさらりとしたスープでした。「葫」という名前だけに、濃い味を想像してたのですが、意外にさっぱり、というよりも香味野菜の風味が強く、やや苦手な分野。アジア料理っぽい雰囲気です。麺は中太くらいのストレートで、割合食べ応え感がありました。バラ肉チャーシューはうまい。カウンターに無料の生ニンニク+クラッシャーが置いてあります。(2008-06中:3.4点)


 なりたけ

 本八幡店

  [背脂豚骨] 

JR総武線本八幡駅[近] / 千葉県市川市八幡2-16-20 / 11:00-27:00 / 水休 / 047-336-1171 / P:無 / visit:1回

  • 中華ソバ 500円  
  • Guam帰りにまず一杯。本八幡駅近くの東京背脂系ラーメン。お店はカウンター席のみだけど結構広くてお客も多く賑わってるって感じでした。麺はわりとしっかりした麺で好感。背脂が多いので多少くどい甘味があるので、好みが分かれるかも?目の前にコイン駐あります。(2002-03上:3.6点)


 [ 船橋市 ] 





 赤坂味一

  [醤油] 

京成電鉄京成船橋駅[近] / 千葉県船橋市湊町2-2-19 / 11:00-16:00 / 日休 / 047-434-4104 / P:無 / visit:1回

  • ラーメン 600円  
  • 船橋市役所そばの国道14号線沿いです。元々は赤坂にあったお店だそうで、それゆえ店名に赤坂がついています。外観はちょっと雰囲気のある食堂。店内は広いです。白子産煮干しを使っているそうで、店内に入るとその匂いがします。スープは醤油ベースで澄んだタイプで煮干味が効いています。麺はもっちり。チャーシューはロース系。老舗らしい優しい味わいです。食後、成田で合流して、家族全員でハワイへ向かいました〜。(2003-02中:3.4点)


 [ 茂原市 ] 





東京とんこつ

 さんとん

  [背脂・白濁豚骨] 

JR外房線茂原駅[遠] / 千葉県茂原市下永吉666 / 平日11:00-26:00 日祝-24:00 / 月休 / 0475-27-3081 / P:35台 / visit:2回

  • 東京とんこつ550円  
  • 駅から近いわけでもなく、またそれほど大きな道に面しているというわけでもないのですが、深夜まで営業している貴重なお店。店内はログハウス風で、丸太の椅子に木のテーブルです。店内には薀蓄などがあちこちに貼られており、悪くない雰囲気です。スープは2種類あり、「東京」が背脂ギッシリのコテコテ豚骨醤油。「九州」がホイップしたまろやかな豚骨スープです。卓上には生ニンニクとクラッシャー、白ゴマ、紅生姜なども用意されてます。いや、ホントこんなとこにこんな店が。という感じ。背脂ギッシリの東京トンコツは、かなり塩気が強く、醤油がたっていますが美味い。この近辺でこの店は貴重だなぁって思いました。白子で合宿してるときなど、利用価値は大です。(2000-02中)
  • 九州とんこつ630円  
  • 連日訪問(^_^) 九州トンコツはスープをホイップしているそうで、実にクリーミーなスープでした。他では味わえなさそう。細麺も適度な硬さでおいしかったです。ニンニクを入れたらさらにおいしくなりました。結構、感動した。(2000-02中)


 [ 八千代市 ] 





 パンケ

  [北海道系] 

京成本線八千代台駅[近] / 千葉県八千代市八千代台北1-9-3 / 11:00-25:00頃 / 無休 / 047-483-6436 / P:無 / visit:1回

  • 味噌720円  
  • 昔から千葉で有名なお店。八千代台駅前の商店街にあり、夜遅くまで営業。ちょと美味そうな店には見えないけど、野菜たっぷりの素朴な味噌ラーメンを出してます。現在有名な「幌」や「コタン」もここから巣立ったらしい。麺は西山製麺なのでしっかりした味わい。メンマも意外と美味い。餃子300円という電光掲示になんとも言われぬ田舎臭さを感じさせるのは僕だけでしょうか。また、岩崎ひろみさんの実家だそうで、店内には写真やポスターがたくさん貼ってあります。(2002年)


 [ 東金市 ] 





炭火らーめん

 ぐう

  [豚骨] 

JR東金線東金駅[遠] / 千葉県東金市田間554-3 / 11:00-22.:00 / 水・第4木休 / 0475-52-3380 / P:20台 / visit:2回

  • ぐぅらーめん500円  
  • 千葉を代表する有名店…だったはず。実際、今回も行列してました。前回は泥酔した次の日でイマイチ味がよくわかんなかったので再チャレンジ。しかし、スープに味がない。真っ黒なスープは炭火焼したチャーシューダレが入ってるとか言う話だけど、醤油の味もしなければタレの味もしない。どうなってんだか。中太のストレート麺はスープを吸って真っ黒けだけど、これまた味のしない麺。何ともいえませんな。炭火チャーシューもイマイチ。一体なぜこんなにも行列が出来るのか不思議で仕方がなかった。自分の味覚麻痺かな。(2002-03下)


北海道ラーメン

 帯広ロッキー

  [味噌・醤油・塩] 

JR東金線東金駅[遠] / 千葉県東金市田間961-4 / 11:00-15:00 17:00-21:00 / 月休 / 0475-52-8869/ P:多数 / visit:1回

  • かにみそラーメン800円  
  • 東金の有名店。北海道産の素材と九十九里の素材を活かしたラーメンを提供してくれるお店。有名なのは「かにみそラーメン」。ありそうでいてなかなかないメニュー。贅沢だ。というわけで期待に胸膨らませて行って参りました。ところが、、、出てきたラーメン、最初に苦味を感じた以外は、ごく普通の味噌ラーメンだった。ズワイガニ、タラバガニ、毛ガニが入ってるとは思えない「普通の味噌ラーメン」。まー強いて言えば、やや磯臭い。丼が大きくて、量はなかなかありそうだけどなんか報われない思いで店を後にしました。東金駅から国道126号(東金バイパス)を北に向かって進み、電車を越えてしばらく行った右側。駐車場有り。


 [ 八街市 ] 





 梨の花

  [豚骨醤油] 

JR総武本線八街駅[遠] / 千葉県八街市沖1128-4 / 11:30-14:30 17:30-21:30 / 水休 / P:5台? / visit:1回

  • 店舗情報   清潔感  / 居心地
  • (※移転しました。)有名人気店ですが、どこの駅からも遠く、幹線道路沿いでもありません。外から見た感じでは普通の家の1階を改造したようなお店ですが、店内にはカウンターとテーブル席があり意外と広いです。駐車場は店舗脇にあります。
  • 横浜ラーメン 730円  
  • 朝から川村記念美術館を訪問し、その後こちらへ移動してきました。とても有名人気店がありそうな雰囲気の場所ではなかったし、外観からして特別なオーラもなく、半信半疑で扉を開けました。。ところが、店内は開店直後だというのに満席。その後も続々とお客が来ていました!やっぱり人気店だったみたいです(^_^) 今日は有名な横浜ラーメンを頂きました。一言で言えば家系ですが、粘度が高く、それでいてくどくない不思議なスープ。塩分がやや強めに効いているのでメリハリもあるし、かなり美味しく感じました。直系のように嫌な塩辛さはありません。麺は家系としては結構細めの中太麺でしたが、いい歯応えがあり実に美味。スープにベストマッチな印象です。接客も丁寧で、正直とても満足して帰りました。色々と創作メニューも開発されているようです。(2010-06上:4.6点)


 [ 白子町 ] 





 深夜ラーメン

  [醤油・味噌・塩] 

JR東金線茂原駅[遠] / 千葉県長生郡白子町幸治 / P:数台 / visit:2回

  • らーめん500円  
  • 白子テニス村から少し外れた場所にあります。店舗を構えています。白子はテニス合宿が盛んな場所なので、夜に小腹を満たす学生が集うラーメン屋さん。特になんかのこだわりがあるようでもなく、ごくごく普通のラーメンを提供してくれます。でも寒い時節には結構重宝するお店かも。 (2002年)


 [ 閉店 ] 





ばかうまラーメン

 マルバ

  [白濁豚骨] 

地下鉄東西線浦安駅[近] / 千葉県浦安市猫実3-28-28 / 11:00-15:00 19:00-26:00 / 月休 / 047-382-8853 / P:無 / visit:2回

  • 赤皿ぶっちぎりラーメン700円  
  • ディズニーシープレオープンへ行った帰りに寄りました。今まで3度振られてましたが、やっと食べれました。店内には待ち行列。カップ麺にもなってるし、これだけ人が集まるんだからと期待したのですが、スープの味はかなり平凡。ニンニクで味をごまかしていないところは好感ありますが、なんとなくそれだけ。そして博多トンコツにしては、値段が高過ぎです。もてはやされる理由が理解できない。(2001年)


活力ラーメン

 元氣一杯

  [豚骨醤油・背脂] 

JR千葉駅[近] / 千葉県千葉市稲毛区小仲台6-14-4 / 11:00-28:00 / 無休 / 043-284-0048 / P:無 / visit:1回

  • 活力ラーメン580円  
  • 以前は千葉を代表するお店として有名でした。でも今じゃ珍しくない味になってしまって、評判も聞かなくなっちゃいました。かつては恵比寿にも出店してました。恵比寿、チェーン展開ということで、香月と同じ状況なのかも。なんてやつだか忘れたけど、あるメニューを頼むと、店内にあるドラをゴーーンと叩いてくれます。でも恥ずかしいです。(1998年)
inserted by FC2 system